【投資入門】投資をはじめるまえにまず支出の整理が大事
【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

将来への不安により投資をはじめる人が増えています。

投資をはじめる理由はさまざまです。

ポイント
  • 本業とは別に収入がほしい
  • なかなか給料があがらない
  • 将来の年金制度に不安がある
  • 定年まで働ける自信がない
  • 病気になったら収入がなくなるから

理由は上のように理想や将来への不安などがあるからだと思います。

そして自分の資産を増やしたいから投資をしている人が多いです。

誰も自分の資産を減らしたい人はいないですよね?

ですが投資をしていてもお金や支出の管理やコントロールができていなくて資産を増やすどころか増えずに減っていく人もいます。

投資は自分の資産を増やしていくうえで大切なことです。

ですが減らさない工夫や管理も大事です。

投資をはじめることは良いことだと思いますがはじめるうえで下記に当てはまる人はまずこれらを改善してから投資をすることをおすすめしたいです。

ポイント
  • 無駄な出費が多い
  • 給料をもらったら月末にはすべてなくなる・自分の収入と支出を把握していない

投資をはじめるまえに

僕は支出や浪費を徹底的に整理して出費をなるべく安く済ませるなど下げれるものは極力下げてから投資を行ったことで資産を増やしています。

そして好きなことに使う時間も少しずつ増やすことができています。

消費と浪費

まず出費には消費と浪費があります。

消費は生活していくために必要なものを指します。

たとえば下記のようなものがこれにあたります。

ポイント
  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費

自分では無駄な使いしているつもりはなくてもお金がなかなか貯まらない人は浪費癖の可能性があります。

必要でないものにお金を使うことも浪費になります。

そのときは欲しいと思ってもそれが本当に必要なものかどうか一度考える必要があります

給料をもらったら月末にはすべてなくなる

給料もらっても月末にはもらった分すべてなくなってしまうのも浪費によるものが大きいと思います。

僕は給料をもらったらはじめに必要な出費を項目ごとに分けておきます。

そうすることで投資をする資金をあらかじめ確保しておけます。

また最初に分けて金額を決めておくことで支出をコントロールすることができます。

この方法は、おすすめです。

自分の収入と支出を把握していない

お金が貯まらない人、投資をしていても資産が増えない人には自分の収入と支出を管理できていない人が多い気がします。

まず自分の収入がいくらで毎月何いくら使ったか知ることでどれくらい貯金や投資に回せるのかがわかります。

また最低限どれくらいの収入で生活していけるのか知ることができます。

こうなればお金をコントロールしているということになります。

投資で資産を増やすために必要なこと

投資で資産を増やすためには投資の知識や経験も必要なことだと思います。

ですが一番大事なことは支出を減らすことだと僕は思います。

支出を減らすことで投資の効果を高まると思います。

投資をはじめようと思っている人はまず支出の管理をしましょう。

【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事