こんにちは。

バッカスのベースをメインで長く使っているひつじです。

バッカスは、とても弾きやすくなれると他のベースが弾けなくなるくらい自分にマッチしています。

今までさまざまなメーカーのベース弾きましたが最後にはバッカスに戻ってきます。

今回はそんなバッカスベースの特徴や魅力について紹介していきたいと思います。

バッカスはどんなブランド?

まずバッカスは、ティバイザーというメーカーが所有している国内ブランドです。

長野県松本市にある飛鳥工場というところで製造されています。

実はベースだけでなくギターも製造されています。

バッカスの楽器は、一本一本とても丁寧に作られその品質とクオリティの高さからアマチュア、プロ、そして日本問わず海外のアーティストにも高く評価されています。

バッカスの楽器を買うためにわざわざ海外から日本に買いにくるミュージシャンもいるそうです。

バッカスのファンも多いようです。

価格が抑えられているため、初心者にも購入しやすくなっています。

これからギターやベースを始めたいけどお金がない学生さんでも少し貯めれば購入できるのも嬉しい点ですね。

バッカスベースの魅力

バッカスの高い評価を受けている

バッカスは90年代から今に至るまで高い評価をされているようです。

品質が高く10万円代でハイクラスのベースあることからも技術の高さと会社の熱意を感じさせられます。

コストパフォーマンスに優れている

バッカスは、比較的お手頃な価格にもかかわらず一本一本を丁寧にしっかりと作られています。

安い楽器だと値段相当の作りの楽器もありますがそういった点では、バッカスはとても安心できると思います。

同じ価格くらいのベースと比べるとバッカスはパーツからベースの本体の作りをみても品質の高さを実感すると思います。

そして日本の技術の高さも感じますね。

女性でも弾きやすい

手に馴染む感じがあり手の小さい女性でも比較的ネックを握りやすく弾きやすいと思います。

ボディも軽めなので肩に負担がかからない
ボディも他のベースに比べるとそれほど重くないので弾くときや移動にもそれほど負担にならないと思います。

バッカスは、初心者から上級者までおすすめ

バッカスは、年代問わず、そして経験問わず初心者から上級者までおすすめです。

初心者におすすめの手頃なエントリークラスから上級者におすすめのハンドメイドシリーズまでさまざまなライナップがあります。

ぜひ自分のお気に入りのベースをバッカスで探してみてはいかがでしょうか?

バッカスおすすめの1本

バッカスハンドメイドシリーズ

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事