ギターを始めたいと思ったきっかけは人それぞれだと思います。

プロのライブを見て始めたくなったり友人からすすめられてギターを始めてみようかなと思ったり。

僕の場合は、周りでギターを始めている人が多かったのと文化祭で見た先輩の演奏がきっかけでした。

でも実際にギターを始めようと思ってもどんなギターにすればよいのか?

なんて悩む人も多いと思います。

僕も悩みました。

ギターって言っても色々な形のものがあるし弦だったりストラップだったり必要なものがありすぎて分からなくなってしまいますよね。

そこで今回はこれからギターを始める初心者のために最初の1本を紹介していきたいと思います。

初心者におすすめのギター

それではさっそくおすすめのギターを紹介していきます。

初心者におすすめしたいエレキギターのポイントとしては下記になります。

ポイント
  • 最初から高価なギターを選ばない
  • 安すぎるギターを選ばない(クオリティの高めのギターのほうが長く使える)
  • 弾きやすいギターを選ぶ(有名どころのブランドなら間違いは少ない)

ヤマハ YAMAHA エレキギター

ヤマハといえば楽器メーカーとして知らない人がいないくらい有名ですね。

ヤマハといえばピアノですがピアノ以外にもさまざまな楽器を制作しています。

ヤマハのエレキギターは低価格ながらコストパフォーマンに優れていると思います。

僕個人的には初心者にといえばヤマハのPACIFICAシリーズのエレキギターをおすすめします。

このエレキギターは初心者が弾きやすいよう工夫や設計をされているのでおすすめです。

クオリティの高い機能と演奏性を求めるならはじめての1本はヤマハのPACIFICAシリーズがおすすめです。

おすすめポイント
  • ハムバッキングピックアップを搭載しているのでパワフルで太い音が特徴
  • クリアで音ヌケが良い
  • 低価格でも性能や製品のクオリティが高くコストパフォーマンスに優れている

価格も3万円~4万円くらいので初心者にも手が出しやすいですね。

BURNY バーニー エレキギター 

レスポールは図太くてパワフルなロックに合うけど高くて手が出せないという人も多いと思います。

島村楽器限定モデルでもあるバーニーのレスポールなら4万円台レスポールが購入できます。

通常のレスポールよりネックがやや細くなっているので手の小さい人や女性にも弾きやすいモデルになっています。

また見た目も本家レスポールに見劣りしない美しいメイプルの杢目が良いですね。

おすすめポイント
  • ハムバッキングピックアップを搭載しているのでパワフルで太い音
  • コストパフォーマンに優れたレスポール
価格は4万円台です。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事