本田健さんの本を読んでから自分の好きなことやって生きようと決心できた理由について

読書にはメリットがいっぱいある

僕は読書が好きで今までいろいろな成功者の人の本を読みました。

とくに読書をするときは静かな部屋だったり外のカフェテラスとかで読むのが好きです。

読書があまり好きではない人もいると思いますが読書にはさまざまなメリットがあると思います。

例えばその道で成功した人の生き方、考え方、言葉に触れることができます。

普段、ふつうに生活しているだけだと成功者の話を聞く機会ってあまりないと思いますが本は読むだけで自分が体験したことがないようなことや考え方などを本を通して著者の経験したことを学ぶことができます。

また本を読むことで創造力が磨かれたり仕事でアイデアが浮かんで結果を出すことができたという話もよく聞きます。

本田健さんの書籍

ユダヤ人大富豪の教え

僕は読書が好きで今までいろいろな成功者の本を読みましたがその一人として本田健さんがいます。

「ユダヤ人大富豪の教え」はとても有名ですね。

確かビジネス関連の本のなかで始めた本がこの本だったと思います。

本田健さんの本を読むきっかけになったのは友人からの勧めです。

最初は僕自身は本を読むことの良さがあまりわからなかったのですが何回も読み返すことでこの本が伝えたい内容が分かるようになり次第に面白くなりました。

大好きなことをやって生きることを学べた

「ユダヤ人大富豪の教え」以外にも多数の書籍を出していて大好きなことをやって生きよう! という本があります。

この本は、本の題名どおり自分の大好きなことをやって生きるメリットや大好きなことをやって生きるために必要なことが書かれています。

自分が本当に大好きなことを日々やっているのか?

今やっている仕事は本当にやりたかった仕事なのだろうか?

と改めて考えさせられる本でだと思います。

大好きなことというのは何も本業だけに限った話だけではなく仕事をしながら空いた時間でも自分が大好きなことをするのは可能です。

大好きなことをやれているかやれていないかによって自分自身の幸福度にも影響があります。

また大好きなことをやっている人は、生き生きしていますし人生にメリハリがあります。

人によって大好きなことは違いますがこの本を読むことで今の自分が大好きなことをできているのかどうかを改めて考えることができます。

大好きなことをやって生きよう! 

心に残った言葉

本田健さんの言葉の中に僕が一番印象に残った言葉があります。

それは、

「絶対に失敗しないという保障があればあなたは何をやりたいか?」

というものです。

この言葉を聴いて自分のやりたかったことだったりやってみたかったことが頭に浮かんできた人も多いのではないでしょうか?

人は誰でも新しい道より今までと同じ道の方が安全に見えてしまいますよね?

そしてやっぱ楽な道に行きたくなりますよね?

また人によっては自分は本当にやっていないという人もいると思います。

そんな思いを改めて考えさせられるような言葉だと思います。

もし明日世界が終わるとしたら明日までに絶対にやっておきたいことが誰でも一つはあると思います。

後先やらずに後悔するよりもやって後悔する方がまだよいと思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事