数あるベーシストやベース界にもっとも影響を与えた人物して名前が挙がるのがジャコ・パストリアスです。

革新的なベースフレーズかつ超絶的なテクニックと技術でベースという楽器の魅力をすべて引き出したといっても過言ではありません。

ギター界に革命をもたらしたギタリストと言えば誰もが知るジミ・ヘンドリックスですがベース界で革命を起こした人物といえばこのジャコ・パストリアスだと思います。

ベースの新しいものを常に研究と探求をしてこられたベーシストでもあります。

ジャコ・パストリアスという人物について

ジャズやフュージョン界に革命をもたらしたと言われるベース革命児がジャコ・パストリアスと言われています。

生まれは、1951年でアメリカ合衆国です。

ジャコ・パストリアスは35歳という若さで亡くなっていますがその人生は、音楽とともに生きエレクトリックベースの魅力を最大限にまで引き上げ人物でもあります。

ベースは、60年代製のフェンダー・ジャズベースを使用していました。

またフレットレスベースを使いバンドにおいて中心的なベースプレイで圧倒しました。

ジャコ・パストリアスのベースプレイ

ジャコ・パストリアスは驚異的なフレーズの速弾き、ハーモニック、ジャズ系のウォーキングベースなど多彩な演奏とグルーヴで特徴です。

またフレットレスを使用した独特な音と柔らかく優しい音にメロディーを乗せたベースはまさに歌っているようなベースラインでもあります。

どの曲も抜群のセンスと天才的なフレージングで聴く人を魅了するベーシストだと思います。

ジャコ・パストリアスのおすすめアルバム

ジャコ・パストリアスの肖像

収録曲

  • ドナ・リー
  • カム・オン、カム・オーヴァー
  • コンティニューム
  • クル/スピーク・ライク・ア・チャイルド
  • トレイシーの肖像
  • オーパス・ポーカス
  • オコンコレ・イ・トロンパ
  • (ユースト・トゥ・ビィ)チャ・チャ
  • 忘れ去られた愛

ジャコ・パストリアスの人気曲

The Chicken(ザ・チキン)

ライブハウスなどのジャムセッションでもっとも演奏される有名曲といえばこの曲です。

バンドでジャムるととても楽しい曲です。

ドラムとベースとのリズムがとてもかっこいいです。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事