【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

YOASOBIといえば小説をモチーフにした楽曲が印象的で独特な世界観を持っている楽曲が特徴的だと思います。

10代20代に絶大な支持を受けており、いまや

YOASOBI(ヨアソビ)は、コンポーザーのAyaseとボーカルのikuraからなる音楽ユニットです。

今回は今注目のYOASOBIについて紹介していきたいと思います。

2019年12月にデビュー

YOASOBIは2019年12月に「夜に駆ける」という曲でデビューしました。

SNSやTiktokを中心に10代から20代などの若い子を中心的に支持を集めている注目のアーティストのです。

デビューから瞬く間に駆け上がりヒットソングを出し続けています。

YOASOBIのおすすめ曲

夜に駆ける

「夜に駆ける」はYOASOBIのデビュー曲です。

この曲はサブスクを中心に爆発的な大ヒットをしました。

透明感のあるクリアな歌声とメロディがうまくマッチしている曲だと思います。

群青

「群青」はYOASOBIの5枚目のシングルです。

紅白でも披露された曲です。

この曲は希望的なイメージをもたせてくれる歌詞で好きなものに没頭したり、応援してくれているような気分になる曲です。

心に突き刺さる歌詞だと思います。

アンコール

「アンコール」は2021年の7月にリリースされた曲です。

「明日世界が終わるなんて~」という歌詞が印象的な曲です。

心地よいリズムと耳に残るメロディが良いですね。

怪物

「怪物」は2021年1月にリリースされた曲です。

この曲はスピード感がありダークでエレクトロなイメージを感じさせるナンバーです。

1曲通して疾走感のあるサウンドが特徴的です。

あの夢をなぞって

「あの夢をなぞって」は2020年1月にリリースされた曲です。

スピード感がありロマンチックなストーリーを連想させるようなイメージの曲です。

透明感のある歌声と曲がうまくマッチしている曲だと思います。

 

まとめ

僕自身が聴いた数曲の中から6曲を紹介しました。

YOASOBIが好きという人と良さがよくわからないという人もいますがYOASOBIは独特な世界観をもっているアーティストだと思います。

いまの若者にYOASOBIの歌詞やメロディは共感できる部分が多いのではないでしょうか?

ぜひきいてみてください。

 

【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事