パソコンの動作が日に日に重たくなってきたらやってみるリスト/windows編
パソコン

パソコンは、使えば使うだけ動作がだんだん重くなっていく

パソコンは、年々使えば使うだけで動作が重くなっていきます。

僕も何度も経験しました。

パソコンを購入したばかりの時は、とても動作が軽く快適に使用していたのに早くて数か月そして数年と使っていくごとにどんどん動作が重たくなってきます。

それは、使っていくと誰しも実感することだと思います。

使えば使うだけファイル数が増えていくしソフトをどんどんインストールしていけば容量が足りなくなっていきます。

僕自身も気が付いたらパソコンの動作が重たくなっていたなんてことはよくあります。

部屋の中だけでなくパソコンの中も整理をしましょう

パソコンが重たくなってきたら思い切ってファイルやフォルダを整理したりして整理しましょう。

パソコンは、使えば使うだけ余計なファイルが増えてしまったりいらないファイルなどのゴミが増えていきます。

不要なファイルを削除したり定期的にパソコンの中を整理することが大事だと思います。

まずはすぐできるパソコンの整理方法を紹介していきます。

これらをやってみても変わらなければハードディスクやメモリの増設を考えた方が良いかもしれません。

デスクトップ上の不要なファイルを削除する

意外と使ってると思っていても使わないで放置されているファイルがデスクトップ上にがどんどん溜まっていませんか?

デスクトップ上にファイルが増えていくといざファイルを探そうとしてもどこにあるかも分からなくなるし容量も使うので作業効率が落ちたりすることがあります。

デスクトップパソコンも考え方としては、普段使っている机と同じです。

もし机の上にたくさんの本や文房具が積み立てられていたらどうでしょうか?

探すのも大変だし非常に非効率になりますよね。

これと同じでパソコンもデスクトップ上のものを整理することが大事です。

机の上が散らかっていたら新しいものが置けないのと同じでパソコンもデスクトップ上にあるものを削除すればスッキリしますし使用できる容量も増えます。

不要なものは削除するか大事なファイルがある場合は、外付けHDDに移動すると良いです。

使わない不要なソフトをアンインストールする

こちらも上と同じで不要なソフトは削除しましょう。

普段使わないのに入れているソフトは、入っているだけで容量が減ってしまうのでアンインストールしておいた方が良いと思います。

ディスククリーンアップをしてみる

パソコンというのは、使えば使うだけ不要なファイルが増えてくるしゴミ箱にいてれも完全に削除されるわけではないので無駄な容量を使用していることになります。

そんなときは、まずディスククリーンアップをしてみましょう。

「windows管理ツール」から「ディスククリーンアップ」を選択します。

そしてドライブを選択します。空き容量を作成できるかの計算が始めりますのでしばらく待ちます。

こちらは定期的にやると良いと思います。

しばらくやっていないと無駄なファイルなどが溜まっていきます。

過去に試したときに8GBくらいの容量を整理できました。

上記をやっても改善されない場合は、メモリを増設しましょう

上記を行っても解決されない場合は、パソコンの容量かメモリの不足が原因の可能性が高いと思います。

メモリを購入して増設することで動作が早くなる場合もあるのでメモリ増設を考えると良いと思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事