こんなにメリットが!?ダンスをやると得られるプラスの効果
ダンス

ここ数年、ダンスが年代を問わず流行してダンスを見る機会が多くなりました。

またさまざまなダンスグループが登場したのも流行になるきっかけになったのではないかなと思います。

そんなプロのダンスを見て憧れたり興味を持って始める人が増えてきています。

本気でダンスを始める人もいれば趣味でやっているという人もいます。

またダンスの流行に合わせてダンススクールも増えてきているためダンスを習わせたいと思ってる親も増えてきています。

僕が小さい頃はダンススクールがあまり無かったのですが今ではダンスを習っている人も増えてきています。

また個人だけでなく企業などがYouTubeで曲に合わせてダンスをする動画を載せるなどダンスそのものが人気になりいろいろなところで盛り上がりを見せています。

そんな人気のダンスですが実はダンスにはさまざまなメリットがあります。

今回は、ダンスをやることで得られるメリットについて紹介していきたいと思います。

ダンスをやるメリット

ダンスは体の健康に良い

最近、体を動かしたり運動する人が減ってきていて運動不足が心配されています。

ですがダンスは体の健康にとても良い効果があると言われています。

元気がない人、病気がちの人、うつ病の人がダンスを始めたら急に顔が明るくなったり元気になったという話もあります。

ダンスには、不思議と人を元気にしたり笑顔にする効果があるのかもしれません。

またダンスは、体全体を動かすことが多いのでストレス解消にも良く汗をたくさんかくことで体の代謝がよくなったり余分な脂肪を燃焼させる効果もあるのでダイエットにも最適です。

リズム感がつく

ダンスをするには最低限のリズム感が必要になります。

曲に合わせて手拍子をしたり体を動かしたりすることは誰でもできると思います。

ダンスは曲に合わせて体を動かす必要があるのでやればやるだけ自然とリズム感がついていきます。

ダンスはとにかく楽しい

上手い下手にかかわらずダンスは誰でも楽しめます。

子供から学生から大人まで自分の好きな曲に合わせて踊れば楽しくなりますね。

またたくさん汗もかくので充実感や満足感を感じることができるのもダンスの特徴です。

お金がかからない

楽器を始めるのと違いダンスなら体一つあれば始めることができお金がかからないです。

バンドの場合だとギターやベースやキーボードなどの楽器本体以外にもアンプやドラムセットが揃って始めてバンド演奏ができます。

また練習するためにはスタジオを借りる必要がありますがダンスなら公園や外でもできるので手間もお金もいらないですね。

お金がないからダンスできないということはまずないと思います。

知り合いが増える

ダンスをすることによってダンス仲間も増えます。

ダンスは大勢でやることもありますしダンスをやっている人が増えているので知り合いもできると思います。

ダンスはメリットが多い

ダンスは、いろいろな面でメリットが多く音楽好きの人やバンドにもおすすめです。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事