バレンタインデー

2月14日はバレンタインデーです。

バレンタインデーが近づくと女性も男性もそわそわしたりドキドキしたりする人も多いのではないでしょうか?

バレンタインデーは1年に1回の特別なイベントです。

バレンタインデーができたきっかけ

もともとバレンタインというのはお菓子の製造業者が販売のためにイベントを作ったようです。

そして日本でバレンタインデーが徐々に定着していきました。

バレンタインデーは女性が男性にチョコレートを贈与するというのが一般的ですね。

近年ではバレンタインデーもいろいろ変化してきているようです。

気になる人にチョコレートを渡すだけではなく家族だったり友達同士であげたり交換しあったりすることもあるようです。

今回はそんな甘いバレンタインデーにピッタリのおすすめの曲を紹介していきたいと思います。

バレンタインデーにおすすめの曲

バレンタインデーといえばチョコレートですよね。

バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣が日本にはあると思いますがこれは日本独自の習慣だそうです。

他の国ではカードや手紙、花束を贈ったりするそうですね。

今回は、バレンタインデーにおすすめの厳選した4曲を紹介していきます。

バレンタインデーやチョコレートにぴったりの曲です。

チョコレート・ディスコ/パヒューム

バレンタインデーに人気のPerfumeのチョコレートソングです。

バレンタインデーの女の子の気持ちを表現した歌詞でカラオケでも人気が高い曲です。

印象に残るリズムとフレーズで女性のかわいらしさが表現されていて良いですね。

バレンタインにピッタリの曲だと思います。

ビターチョコレート/スキャンダル

スキャンダルのビターチョコレートという曲です。

ビターチョコレートのようなせつない女の子の気持ちを歌った曲です。

ゆっくりめなテンポでヴォーカルを担当している甘いTOMOMIの歌声がマッチしている曲だと思います。

お菓子作り/SHISHAMO

SHISHAMOの「お菓子作り」という曲です。

高校時代に自主制作したアルバムの中の入っている曲です。

女子高生の初々しさが表現されたかわいらしい歌詞が魅力だと思います。

チョコレート/家入レオ

家入レオの6枚目のシングル曲「チョコレート」です。

この歌詞には自身がバレンタインデーにチョコレートを渡すことができかなったという実体験ももとにして作成されたようです。

甘くてときにほろ苦い女の子の気持ちが表現された曲です。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事