【夢の実現】夢は叶う!夢や目標を叶えるために今日から実践したい3ステップ

叶えたいと思っている夢と目標

誰でも叶えたいと思っている夢や目標があるとおもいます。

結論を言うとその夢を達成したいと強く思っている人は習慣と行動によって実現できる可能性が高くなります。

でもなかには夢や目標があったとしても毎日が忙しくて夢や目標なんて考えている余裕すらないという人もいるかもしれません。

夢や目標はあるんだけど夢や目標なんてそもそも叶うわけがないと思っている方だったりなにも行動しなければ残念ながら実現できる可能性はきわめて低くなります。

夢や目標は達成したときのイメージが大事

夢への思いが強ければ強いほど夢が達成できたときのイメージもしやすくなります。

僕も夢を叶えるためにたくさんの本を読みそれを実践することで実際にいくつかの夢を実現させることができました。

 

僕の叶えた夢や目標
  • 大きな舞台に立つこと
  • 海外での演奏
  • つきたい職業につく

ですが夢や目標があってももちろん何もしなければその夢や目標は叶わないとおもいます。

夢や目標を持っている人がそれを意識したりイメージをして行動する人だけが夢や目標に一歩近づくことができます。

夢や目標を叶えるために多くの成功者や富豪が行っている習慣があります。

それらを実践することで僕もいくつかの夢を叶えることができました。

今回は僕が実際に行った行動を3ステップで紹介していきたいとおもいます。

多くの成功者や富豪が行っている夢をかなえるための3ステップ

叶えたい夢や目標を毎日ノートに箇条書きで書く

人は自分が想像したりイメージできることは大抵実現できると言われています。

やりたいことをノートに毎日書くことで自分が夢を叶えたときのイメージがしやすくなり、日々夢や目標への意識も高くなります。

毎日夢をノートに書くことになれてきたらここからがスタートです。

毎日イメージしたり意識できるようになると何が変わるかというと自分の行動が次第に変わっていきます。

ノートに書くことで意識していなくても夢を叶えるにはどうすれば良いのか?

どう行動すれば夢や目標に近づくことができるのかを考えて行動できるようなります。

この状態になれば夢や目標に一歩近づいてきたと言えます。

 

ポイント
  • 夢や目標を書くときは「~したい」ではなく「~になる」というようにすでに叶ったような言葉で書くと良いです。
  • 小さく書くよりもなるべく大きめの文字で書くことで意識も強くなります。
  • 書いたあとにすでに叶ったことをイメージする!
  • ネガティブな内容は書かない。
  • 本当に叶えたい内容だけ書く!

非常識な成功法則

この方法の一部は神田先生の「非常識な成功法則」にも紹介されています。

 

壁に夢や目標を貼り毎日復唱する

こちらもノートと似たような感じですが夢や目標を書いた紙を自分がいつも見る部屋の壁や位置に貼り毎日復唱することです。

毎日見る場所であればどこでも大丈夫です。

自分の部屋だったりトイレでもどこでも。

ちなみに僕は朝の外出前と帰宅時に2回ほど毎日復唱していました。

文字は見やすく大きめして太字で書くと良いとおもいます。

 

ポイント
  • 夢や目標を書き見やすいところや部屋の壁などに貼る
  • 書いた夢や目標を毎日復唱する

行動する

上の方法を2つ継続できるようになったら夢へのイメージや意識も徐々にできるようになっていると思います。

そしたら行動するようにしましょう。

行動といってもやみくもに行動するのではなくまず夢や目標を実現させるためにはどのように動けばいいのかを考えてこれも細かくリスト化します。

それを実践していきす。

小さなことでも良いので継続していくことが大事です。

つよく願い継続して行動することでチャンスがきたらつかみやすくなります。

逆に意識もせず行動もしなかったらチャンスが来てもアンテナが働かずにチャンスがきても気づかずにただ通りすぎてしまいます。

人は自分が思い描いたような人間になる

ナポレオン・ヒルの本「思考は現実化する」でも紹介されているいますが「人は自分が思い描いたような人間になるという」ことが書かれています。

ナポレオン・ヒルといえば成功哲学への提唱者の一人でもあります。

成功者には共通する法則性があることをナポレオン・ヒルは語っています。

ようは自分がこのようになりたいと願うことはたいていのことは叶えることができるということです。

ぜひ一度読んでみることをおすすめします。

思考は現実化する

 

 

最後に

多くの成功者や富豪が実践している内容を僕も実践することで効果を出すことができました。

この方法はお金もかからずそれほど手間もかからない方法だとおもいます。

ですが毎日継続して紙に書いたり復唱したりイメージすることは簡単そうに見えてやってみると途中で面倒になって辞めてしまう人も多いです。

僕も最初はこんなことで夢や目標なんて叶うわけないと半信半疑でいました。

ですが自分がイメージすることはたいていの場合叶えることができるということを実践することで体験することができました。

ぜひ自分の叶えたい夢や目標をただの夢や目標として終わらないように紙に書いて行動できると良いとおもいます。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事