【スマホアプリ】バンドマンにおすすめしたいスマホアプリ3選
【シアーミュージック】いまなら無料体験レッスン受付中!
<PR>

忙しい人でもOK!マンツーマンの個人レッスンだからこそレベルに合わせたレッスンが可能です!

毎日練習に明け暮れるバンドマンにおすすめしたいアプリを紹介していきたいと思います。

スマホを持っていないバンドマンはいないと思います。

スマホはいつでも持ち歩きますよね。

iPhoneやiPadなどの入れておけばいつでもどこでも立ち上げて使うことができます。

それでは早速紹介していきます!

目次

バンドマンにおすすめしたいスマホアプリ

iReal Pro

練習におすすめのアプリと言えばこれ!

「iReal Pro」です。

僕も練習によく使っていて手放せないアプリとなっています。

iReal Proのおすすめポイント
  • 練習に最適なリアルなバッキング
  • テンポやキーなどを簡単に編集できる
  • 好きな曲のコード譜をダウンロードできる
  • 自分でコード入力して自作も可能

 iReal Proは、アマチュアでもプロでもすべてのミュージシャンの練習に役立つアプリだと思います。

すばやくバッキングを流して練習できるので演奏の上達をサポートしてくれます。

Reflow Score Writer

このアプリは音を入力してタブ譜から五線譜を簡単に作成することができます。

え?

楽譜読めないし使っても意味ない?

いえいえ、そんなことないです。

ギター、ベース、ドラムから鍵盤のパートも作れてバンド譜も作れちゃうので他のメンバーにも譜面を渡すことができます。

音源を渡して耳コピしなくてもよくなるので時間の節約にもなりますね。

また作ったものを再生することもできるので確認するときにも良いですね。

ポイント
  • 作成したデータを音源として再生できる
  • 五線譜からタブ譜まで作れる
  • ギター、ベース、ドラム、鍵盤などさまざまなパートが作れる
  • バンド譜も作れる
  • MIDIファイルやPDFに変換してメールで送信できる

Chord Tracker

次におすすめなのがヤマハの「Chord Tracker」です。

こちらのアプリは曲をコピーするときにおすすめです。

曲を再生してテンポを変えたり曲のコード進行を即、耳コピしてくれるアプリです。

早くて聞き取れなかったり耳コピが難しいコードなどを耳コピしたいときに役立ちます。

ボーカルなどのメロディーの一部を小さくする機能もあります。

ポイント
  • 曲のテンポを変えることができる
  • 曲のコード進行をそく耳コピしてくれる
  • メロディーの一部を小さくする機能
  • ギタータブ譜を表示してくれる

以上、おすすめしたいスマホアプリ3選を紹介しました。

どれも僕自身使用していて役に立っているアプリです。

アプリがなかった時代と比べるととても便利になったなとしみじみ感じます。

 

【シアーミュージック】いまなら無料体験レッスン受付中!
<PR>

忙しい人でもOK!マンツーマンの個人レッスンだからこそレベルに合わせたレッスンが可能です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事