バンドマンにおすすめの副業4選
副業

ミュージシャンやバンドマンはお金がかかる!?

ミュージシャンやバンドマンとして活動していると何かとお金がかかりバイトを掛け持ちしたり副業をしている人も多いと思います。

ミュージシャンやバンドマンで安定した収入を得るまでには、知名度も上げていかなければいけないしCDなどの売上も上げていく必要があると思います。

メジャーデビューをすると会社からお給料をもらえるようになりますが中にはメジャーデビューしても生活できるだけのお金がもらえずバイトや副業などをして凌いでいる人もいます。

音楽の世界でプロでやっていくというのは本当に厳しい世界だと思います。

音楽だけでやっていけるのは一人握りだと思います。

そして大半の人は、他にもビジネスをしていたりバイトをしていたり副業している人が多いと思います。

またミュージシャンやバンドマンでたとえ給料を貰えたとしても音楽や機材にもけっこうなお金がかかるので金欠になりやすいのも特徴ですね。

今回は、ミュージシャンやバンドマンがやっている副業について紹介していきたいと思います。

楽器や機材を転売する

ミュージシャンやバンドマンは、音楽や機材に関する知識を持っているので楽器や機材を安く仕入れてヤフオクやメルカリなどで転売して稼いでいる人もいます。

実際に僕も楽器や音楽の機材をヤフオクなどで転売していたことがあります。

機材だけでなくバンド譜やたくさん仕入れて売ったりしていました。

楽器や音楽の機材は、人気が高いためヤフオクに出品しても値段が上がる可能性が高いのでおすすめです。

ネットショップを運営する

知り合いのバンドマンで副業でネットショップを運営している人もいました。

普段は、バンドマンをしながらアクセサリーなどを自作してネットショップを運営していました。

WEBの知識をある程度持っているのであればネットショップを運営するのもありだと思います。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトは、アフィリエイトサービスに登録して自分のサイトやブログに広告を掲載して購入されるとマージンを受け取ることができます。

好きな時間に作業ができるので忙しいバンドマンは、時間に左右されずに行うことができます。

ブログで稼ぐ

音楽や機材の知識があればいろいろな楽器や機材を使ったレビューの記事を掲載したブログを書いたりするのも良いと思います。

グーグルアドセンスを自分のブログに貼り付けることでアクセスに応じて報酬を受け取ることができます。

アフィリエイト広告と違い実際に商品が購入されなくてもアクセスによって報酬を受け取ることができるのアフィリエイトより確実性があります。

アフィリエイト広告はサイトに合った広告を自分で探すのに対してグーグルアドセンスは、サイトに合った広告を自動で更新して掲載してくれるので管理がしやすい点があります。

最後に

副業といっても今ではたくさんの副業があります。

自分がやりやすい副業を選ぶことはもちろん音楽活動と両立できるものが良いですよね。

バイトをやると時間的な制約を受けやすく音楽活動の時間も短くなってしまう傾向があります。

副業の場合だと自分の好きなときに仕事をすることができるものも多いのでバンドマンには適していると思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事