プロのミュージシャンになるために必要なことを6個リストアップしました
ライブ

バンド活動している人でプロのミュージシャンになりたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

周りからしたらプロミュージシャンは華やかで自分の好きな音楽を追求しながら生活できると思っている人も多いと思います。

ですがプロのミュージシャンとしてやっていく為には、個人の努力ももちろん必要ですが周りの力を借りるという力も必要になってきます。

プロのミュージシャンになるといってもバンドでやっていくのかスタジオミュージシャンでやっていくのか講師でやっていくのかでそれぞれ違いはあると思いますが自分がどのミュージシャンでやっていくのかを考えた上で必要な能力を伸ばしていったり日々努力をしていく必要があると思います。

音楽の世界というのは、技術面の高さだけでプロになる人もいれば技術はそこそこだけど技術以外の強みがありプロになる人もいます。

またバンドでやっていくとしたら売り込む力や営業能力も必要になってきます。

それではプロになるために必要な能力を見ていきましょう。

プロのミュージシャンになるために必要なこと

テクニックを磨く

楽器を弾くミュージシャンであればテクニックを磨いていくための努力は日々しておかないといけないと思います。

とくにスタジオミュージシャンであればバンドでやっていくよりさまざまなジャンルに精通して高い技術と演奏力が求められます。

また周りからもテクニックで評価を受けることも多いので腕がなければ次の仕事が来ないこともあります。

日頃からさまざまなジャンルの音楽を聴き演奏の幅を広げておくとバンドでもスタジオミュージシャンとしてもやっていけると思います。

ポイント
  • スタジオミュージシャンを目指すのであれば幅広いジャンルに精通する高い技術力が必要

コミュニケーション能力

一見ミュージシャンにはコミュニケーション能力は必要ないように思うかもしれませんがミュージシャンの世界にも人とのつながりはとても大事です。

なのでコミュニケーションはとても大事です。

音楽の場合は、演奏しているときは音と音の会話だと思います。

ですが演奏以外には人とのつながりがあります。

バンドのプロデューサーやスタッフ、ファンの方など音楽には色々な人が関わっています。

そういう人達とコミュニケーションをしっかり取ることで結果にもつながってくると思います。

ミュージシャンの中には言わなくても分かっているだろうと思っている人もいるかもしれませんがそんなことはないと思います。

たとえミュージシャンであっても何であってもお互い思ったことや伝えたいことはしっかり口に出していうことが大事だと思います。

コネをつくる

ミュージシャンにはコネが必要だと言うのは良く言われることです。

確かにミュージシャンは、コネを持っているとそこから仕事が入って来たりデビューの話が来たりすることもあると思います。

コネを持つというのはミュージシャンにとって必要なことだと思います。

ですがコネだけでなくそれ以外の能力も日々伸ばしておくことも大事です。

プロミュージシャンと仲良くなる

プロミュージシャンと知り合いになっておくといろいろ得だと思います。

プロミュージシャンは、音楽業界のことをよく知っているし現場のことも分かるので貴重な話を聞くことができると思います。

もし自分がプロを目指しているのであれば業界で実際に働いている人と仲良くなっておくことでいろいろな話が聞けるしそこから思いもよらない出会いがあったりすることもあるので交流を深めておくことは大事だと思います。

オーディションを受ける

歌手であればオーディションに受けるのも良いと思います。

オーディションを受けることで客観的な意見を貰えるし自分の能力やレベルについても分かってくると思います。

オーディションは、その業界をよく知るプロが審査をしているので自分の実力を知る機会にもなると思います。

またバンドであればコンテストとかに出るのも良いと思います。

中には、コンテストで入賞してその後音楽会社からオファーが来たという話もあります。

前向きに歩む

ミュージシャンは、華やかだけでなく苦労も多くストレスもある職業だと思います。

もちろんミュージシャンだけでなく大変な仕事は、他にもあります。

大変だからこそひたむきに前向きに歩む姿勢というのは必要だと思います。

ミュージシャンというのは、ただ演奏するだけでなくお客さんがいて成り立つものです。

演奏家としての一番の目的としては、ただ演奏するだけでなくお客さんを喜ばせることだったり感動させたり勇気づけることではないかなと思います。

テクニックも必要ですが動機だったり強い思いというのもミュージシャンには必要なスキルだと思います。

最後に

プロのミュージシャンになるためには、いろいろなスキルが必要になってくると思います。

ですが日々努力していけば必ず人生の中で一度は、チャンスが巡ってくる言われています。

そのチャンスを掴めるか掴めないかは、本人次第でもあります。

ですが努力もせず、行動もしなければチャンスは巡ってこないと思います。

ミュージシャンは、日々努力を怠らず強い信念をもってやっていけたら良いですね。

 

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事