楽器を始めるなら今!楽器をいつかやろうじゃなく今すぐやることをおすすめしたい理由
分かれ道

楽器をやってみたいという人は多いと思います。

でも自分には才能がないからできないのではないかと言う人にいます。

そして楽器イコール才能がないとできないと思っている人もいます。

ですが楽器は、やる気と地道な練習さえすればある程度弾けるようになると僕は思っています。

もちろん世の中にうまい人なんていくらでもいますが誰でも最初から弾ける人は少ないのではないでしょうか?

みんな地道に練習をしてきたからこそ弾けるようになるのだと思います。

だから弾けなくても下手でも大丈夫です。

一番大事なことは、楽器を弾けるようになりたいと思う気持ちと楽器を楽しむということではないでしょうか。

いつかやろうと思っていると結果として後伸ばしになってしまう

やろうと自分では思っているけどなかなか始められなかったり面倒になんてしまうことはありませんか?

いつかやろうと思ってもすぐやらないことは結果として時間だけがどんどん過ぎていってしまいます。

そしてやらずに終わってしまう事もあると思います。

僕自身も楽器を始めたいと思ってから随分と先延ばしにしてしまいました(笑)

実際に楽器に興味がわいてきて始めたのは3年後くらいです。

今思えばもっと早く始めていればよかったなと思います。

最初は、楽器に対して難しいイメージもありましたし自分にはできるわけないと思っていました。

でもやってみると楽しくなりもっと練習したいという気持ちになりました。

もし自分がやりたいと思っていることならすぐに始めた方が良いです。

それは、楽器でも楽器じゃなくても同じだと思います。

なかにはお金がかかるからすぐにできなかったり難しかったりすることもあるかもしれません。

ですがもし準備もいらずにすぐに始められることならいつかやろうと言う前に今すぐ始めてみた方が良いと思います。

やりたいと思ったときが始め時

楽器を始めようと思っても不安があったり自分にできるかどうか分からないからという理由で悩んだり先延ばしにすることは非常に勿体無いことだと思います。

それは、時間は無限ではなく有限だからです。

時間はどんどん過ぎ去っていきます。

あっという間に数ヶ月や一年くらい立ってしまいます。

僕も最近では時間の流れが早いなと思っています。

若いときは、時間が過ぎるのが長く感じていましたが年齢を重ねるたびに時間の流れがどんどん早くなっているように感じます。

たとえ1日にあれもこれもやろうとしても1日は、24時間しかありません。

僕もやろうと思っていてすぐ始めることができずに後悔しました。

その度にやっておけば良かったなと思います。

不安や失敗を恐れずにいざ始めてみると新しい発見があったり新しい経験ができると思います。

自分が過去にやったことがない事を始めるときは、誰でも不安になることがあります。

ですが実際にやってみたり行動することによって見えてくるものもあります。

何事もまずやってみないと分からないですからね。

やってよかったなと思えることもあればやっぱ違ったなと思うことだってあるかもしれません。

でも悔いを残すよりやってみた方がよいと思います。

不安や失敗をおそれずにやってみよう!

人というのは、人生でいろいろな選択をしています。

やるもやらないのも自分で決めることができます。

たとえ失敗したとしてもその失敗の経験によって自分自身も成長していきます。

もしいろいろな経験もせずそのまま過ごしていたら勿体無いことだと思います。

思ったときが始めるときだと思います。

すぐに行動することでいろいろな経験を積んでたくさん成長できる人生といつかやろうと思い時間だけが過ぎ去っていくだけの人生とどちらを選びたいと思いますか?

いつかやろうからすぐにやるに変えることで人は2倍も3倍も経験でき人生も変わってくると思います。

ぜひ後悔することなく充実した人生を送ってほしいなと思います。

 

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事