冬にぜひ聴きたい冬定番ソング5選(邦楽編)

暑い夏が過ぎ、そしておだやかな秋が過ぎるとだんだん寒くなり冬が近づいていきます。

みなさんは、冬と言えば何をイメージしますか?

おもに冬のイメージとしては、雪などの白のイメージだったりクリスマスなど家族でお祝いをしたりパーティーしたりなどを連想すると思います。

それ以外にも食べ物だと鍋やチキンなども思いつきますね。

寒くなる季節には、バラードなどしっとりした曲などが聴きたくなるのではないでしょうか?

どちらかというと冬の曲には恋愛をテーマにした歌詞が多いように思います。

今回は、冬に聴きたくなるようなおすすめの曲を紹介していきます。

冬に聴きたくなるおすすめソング

いつかのメリークリスマス / B’z

この曲は、冬に聴きたくなる定番ソングの中でも根強い人気曲です。

普段ロックを歌う稲葉浩二さんですがこの曲ではしっとりと甘く歌うボーカルの魅力が出ている曲だと思います。

長年愛されている曲でもありクリスマスにぜひ聴きたくなる曲だと思います。

この曲の魅力は歌詞もそうですが楽曲の美しさにあると思います。

聴いてみると冬を強く感じることができる曲でもあります。

ロマンスの神様 / 広瀬香美

この曲は、1993年12月発売されました。

明るいポップな曲調で元気が出るような曲だと思います。

CMソングにも起用されていてこの曲を聴くたびにCMを思い出すくらいたくさん流れていたと思います。

冬のソングとしても長年愛されている定番曲です。

クリスマス・イブ/山下達郎

こちらは、クリスマス・イヴの切ない思いを歌にした曲です。

こちらの歌もよく流れていて印象に残るメロディや歌詞だと思います。

長年の間オリコンチャートにランクインしてギネス記録にも認定されるなど不動の人気を得ているクリスマスの人気ソングです。

クリスマスキャロルの頃には / 稲垣潤一

こちらも聴いたことが無い人はいないというほど大ヒットした曲です。

稲垣潤一さんが発表した楽曲の中でも一番売れたといってよいほど大ヒットした曲です。

サビの部分のメロディがとても印象に残るクリスマスソングです。

White Love / SPEED

SPEEDは、高校生の頃によく聴いていましたがその中でもSPEED最大のヒットソングといえばこの曲だと思います。

累計売上枚数が200万枚を超えるほどの大ヒットした曲です。

印象的なイントロと切ない雰囲気の曲調と少し明るい希望を感じる曲でもあります。

女性の気持ちの中で切ない想いと期待を込めて歌い上げる曲だと思います。

冬に聴くととても心に残る曲だと思います。

最後に

紹介した以外にも冬に聴きたいおすすめの曲はたくさんあります。

今回は、その中で5曲を選びました。

どれも冬にぴったりのソングだと思います。

ぜひ冬に聴いてみてください。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事