胎教に良いおすすめの音楽!生まれてくる子供のために聴かせたい音楽3選
音楽

効果的な胎教にはいろいろな方法があるといわれています。

母親がお腹の子供に話しかけたり名前を呼んであげたり本を読んであげたり音楽を聴かせたりなどいろいろな方法があります。

お腹にいる期間は、母親にとっても子供にとってもとても貴重な時間だと思います。

この時期は母親もおなかのあかちゃんもリラックスして安定した気持ちで過ごすことが良いです。

胎教とは

まず胎教とは、母親が生まれてくる子供のために良い影響を与えるための体内教育のことです。

大事なことは、母親が精神的に安定して過ごすことが一番大事なことだと思います。

その上で母親がリラックスして胎教できれば一番良いと思います。

逆にストレスでイライラしてしまったり疲れてしまっている状態だと良くないのでリラックスして行えると良いですね。

胎教に良い音楽

いろいろな方法がある胎教ですがその中でも多いのが音楽を聴かせてあげる方法ではないでしょうか?

胎教に音楽を聴かせるのは、とても良いとされています。

お腹に赤ちゃんがいる間にたくさん話しかけたり音楽を聴かせてあげた子は夜泣きが少ないと聞いたことがあります。

我が家も子供が産まれる前にたくさん音楽を聴かせました。

お腹の中にいるときに音楽を聴かせてあげるとお腹の中でよく動いたりしていました。

そして今では音楽に合わせて歌ったり踊ったりするのが好きな子になりました。

それでは、今回は胎教に良いとされるおすすめの音楽を紹介していきます。

胎教に良いおすすめの音楽

ジブリ、ディズニー音楽

子供から大人にまで愛されてる音楽と言えばジブリやディズニーだと思います。

ピアノやオルゴールのバージョンなどがあります。

このアルバムを聴くと映画のさまざまなシーンが思い浮かんできそうです。

どの曲も美しく親しみのあるメロディなので母親も聴きやすいしリラックスができると思います。

ぜひおすすめしたいアルバムです。

クラシック

クラシック音楽には、脳を活性化させる効果があると言われています。

楽器の中でも聴きやすいピアノの音色を聴くことで音感も鍛えられます。

またクラシックには、記憶力や理解力が高まるとも言われています。

クラシックは胎教にも良いとされていてたくさん聴かせてあげる人も多いです。

フィーリング、リラクゼーション音楽

フィリーリングやリラクゼーションなどの音楽も心地よく癒やしの音楽なのでおすすめです。

自然の音って聴きやすいし癒されると思います。

聴いていると疲れた心も癒やされ母親も安定して聴けるではないでしょうか?

母親が好きな音楽

クラシックやジブリも良いですが母親がリラックスできるなら自分の好きな曲を聴くのも良いと思います。

明るくポップな曲やバラードとかも良いと思います。

音楽にはさまざまな効果がある

音楽は、胎教にさまざまな良い効果があることが分かりました。

音楽を聴くことで子供だけでなく母親もリラックスでき安定した気持ちになります。

音楽を通して母親も子供もリラックスして産まれるまでの期間を過ごせると良いですね。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事