【アウトドア】初心者でも楽しめるキャンプ選びと方法
キャンプ

今年は例年より暑い夏が続いていますね。

暑すぎて外に出たくないという人も多いと思います。

ですがせっかくの休みがあるならたまには普段の生活を忘れてのんびりキャンプでも楽しむのも良いと思います。

まだキャンプをしたことがないという初心者でも一度経験したらその楽しさを知ってしまうと思います。

存分に楽しんで満足すればそのあとの普段の生活や仕事、学業もまた頑張れるのではないでしょうか?

たまには日常を忘れてのんびりアウトドアを楽しみましょう。

今回は初心者のためのキャンプのコツやおすすめのアイテムを紹介していきたいと思いますよ。

キャンプのおすすめポイント

キャンプで楽しむ自然

キャンプの醍醐味と言えばなんといっても自然のなかで自由に過ごし普段の生活と違った体験や経験をすることができることだと思います。

キャンプの楽しみ方って本当に人それぞれだと思います。

バーベキューを楽しむのも良いですし自然をみて楽しむのもありです。

青空の下で自分の好きな音楽を聞いたり本を読んだりのんびりする時間や空間って最高ですね。

ミュージシャンなら自然のなかでギターを弾いたら気持ちが良いですし良い曲も生まれてくるかもしれません。

キャンプ初心者はオートキャンプがおすすめ

はじめてのキャンプだと不安も多いですよね?

初心者のうちは水回りやトイレ、シャワーなどが完備されているところだとはじめるハードルも下がります。

あとははじめのうちは家から近い場所にあるキャンプ場を選ぶのが良いと思います。

最初は慣れないことも多いと思いますがやっていくうち慣れれば良いです。

オートキャンプ場

アウトドア初心者だとどこが良いのか分からないと思います。

そんなときはオートキャンプが良いと思います。

利用するために料金がかかってしまいますがオートキャンプ場なら設備が整っているので初心者でも気軽に楽しむことができます。

 

オートキャンプのおすすめポイント
  • 用意する荷物を必要最低限に減らすことができる
  • キャンプサイトに駐車することができるので楽
  • 初心者でも気軽に利用できる
  • 設備が整っている

 

初心者に最低限必要なアイテム

テント

キャンプといえばなんといってもテントです。

テントがなければキャンプが始まらないですね。

初心者の方は2ルームのテントもおすすめです。

収納サイズがコンパクトで高い防水性があるテントを選ぶと良いです。

タープ

キャンプ中の直射日光や雨や風などから守ってくるのがタープです。

キャンプの定番アイテムです。

マット、寝袋


キャンプをする上で寝床の準備は大切です。

快適に寝れる環境を作ることはキャンプにおいて重要です。

またマットや寝袋はキャンプをしないときでも災害や避難するときにも役に立つアイテムです。

日頃から備えておくと何かあったときでも安心ですね。

ランタン

ランタンは暗くなってから使うアイテムです。

ランタンを忘れてしまうとあたりが何も見えないことになってしまうので忘れないようにしましょう。

充電が可能なランタンはおすすめです。

テーブル

キャンプで料理をしたりちょっとした作業をするのにはテーブルは必要不可欠です。

椅子

キャンプでずっと立ちっぱなしはきついので椅子を用意するようにしましょう。

小さくたためてコンパクトで耐荷重も多いのが良いです。

最後に

これからキャンプをしてみたいと思っているキャンプ初心者のために役立つアイテムや情報を書きました。

キャンプって難しそうなイメージを持っている人もいると思いますが自然のなかで体験することはどれも新鮮です。

新しい発見もありますし自然に食べるご飯もいつもより美味しく感じると思います。

ぜひキャンプの楽しさを体験してみてください。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事