【ぺこぱ】ノリつこまないボケが新しいぺこぱ!松陰寺さんは元バンドマン!?

ミュージシャンからお笑い芸人になる人は多い?

ミュージシャンからお笑いの道に進む人も少なくありません。

有名なお笑い芸人の中でも元々ミュージシャンをしていたという人も意外と多いです。

最近、お笑い芸人でテレビでもよく見かけるようになった「ぺこぱ」というコンビがいます。

ノリつこまないボケは斬新で新しい要素だと思いますしキャラ作りもボケも面白いと思いました。

ぺこぱとは

ぺこぱは、松陰寺太勇とシュウペイの2人コンビです。

M-1グランプリで初登場にして2回戦まで進んだお笑いコンビです。

ブレイクをして最近ではテレビにも頻繁に出るようになりました。

2019年のM-1グランプリを見たときに優勝したミルクボーイのネタも面白かったてすが個人的にはぺこぱも面白くてハマってしまいました。

ぺこぱの漫才

ぺこぱの漫才は、斬新であたらしいスタイルだと思いました。

つっこまないツッコミとボケが新しく、それでいて二人の優しさを感じるようなネタがストライクしました。

何回見ても楽しめる漫才だと思います。

ぺこぱのネタ

人を傷つけない優しいネタが共感できます。

「間違いを間違いと言える人になろう」とか今の時代に合っているフレーズがいいですね。

どれも名言になりそうです。

二人の夢は?

ぺこぱの二人には芸人になる前には叶えたい夢があったそうです。

シュウペイは、サッカー選手になること。

そして松陰寺太勇は、プロミュージシャンになること。

二人はそれぞれこのような夢を持っていたと語られています。

プロミュージシャンを目指していた松陰寺太勇

松陰寺太勇さんは、元々プロミュージシャンを目指していたと言われています。

高校卒業後に音楽の専門学校に通い卒業後に上京して本気でプロミュージシャンになるために頑張っていたようです。

またバンドを組み音楽活動もしていたようです。

今でも音楽への道は諦めてはいないと本人は語っています。

自分で作詞作曲もできるようで自主制作でCDも作れるので芸人としてだけでなく音楽などマルチな才能を持っていると思います。

ギター片手に上京してきたときは、うまい人をたくさん見て刺激を受けたようです。

今後の二人の活躍にも期待

でこぱは、これからも活躍していくと思います。

芸人として、そして自分たちの夢に向かって前進していってほしいなと思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事