副業として人気の不動産投資を辞めた理由
不動産投資

副業をしているバンドマンは多い

バンドマンとかミュージシャンは副業をやっている人が多いです。

僕の周りに太陽光発電の副業をしていたりアクセサリーを作ってネットショップをしている人もいます。

あとはバイトしながらバンド活動をしている人もいます。

不労所得というものが何かについて考えてみる

不労所得と聞くとみなさんどう思われるでしょうか?

不労所得の一つに不動産投資があります。

過去には不動産ブームもありたくさんの人が不動産投資に参入してきました。

毎日会社にいかなくても自分の所有している不動産から毎月お金が入ってきたら嬉しくない人はいないと思います。

不動産投資といえば書籍もたくさんでていて興味がある方も実際に不動産投資をされた方もいると思います。

もちろん不動産投資を始めれば誰でもうまくいくわけではありません。

良いときもあればトラブルや悩みも多くなります。

今回は、不動産投資を辞めた理由について説明していきます。

不動産投資を始めようと思い勉強を始めた

先行き不安な時代の中で不動産が注目され始め不動産投資を始める方が増えました。

またサラリーマンをしながら家賃収入を得ているという話を聞き不動産投資に興味がわき次第に不動産という魅力にひきつけられていきました。

元々土地や不動産に興味がありさまざまなセミナーに参加したり本を買って読んだり不動産を所有してる人に色々話を聞いたりして不動産を始めようと準備もしました。

そして自分も不動産投資を始めてビジネスとして将来に備えていこうと考えていました。

不動産投資を辞めた理由

セミナーに行って勉強したり知識を増やし物件を探している不動産投資を諦めました。

理由としては、さまざまな体験談を聞いたり人からの情報を得ていく中で不動産投資は、メリットもあるけどデメリットとリスクが多いことが分かりました。

とくにこれから始める人は注意が必要だと思います。

また入居リスクやトラブル対応もありますし日本の問題となっている人口減少や空家問題がより深刻化する可能性が高くなると予想されます。

現在は、オリンピックにあり売り手も買い手もまだまだ活気がありますがオリンピック終了後には、市場が落ち着いてしまう可能性が高いです。

新築で都心であれば売れる可能性もありますが地方だとこれから売りたくても売れない時代が来るのではないかと思います。

これからは、人口減少していくなかでたくさんの競合他社と戦わなければいけない状況になってきます。

誰でも不動産投資で儲かる時代は終わった

もちろん不動産投資で安定した収入も得てうまくいってる方もいると思いますが今は、住宅が過剰になっていて良い物件というのも少なくなっています。

不動産投資を始めるには、経験や知識、分析力が必要になっていきます。

これから始める方は、今まで以上にリスクがあるという事を理解しておく必要があると思います。

不動産会社の安易な謳い文句にのらない

不動産投資についてメリットやデメリットをしっかり勉強しておくと良いと思います。

不動産会社は、「家賃保証があるから安心」、「簡単に儲かる」としか言わない業者もあります。

不動産投資を始める上でどういったリスクがあるのか?

メリットやデメリットが何かをしっかり伝えない業者は、怪しいと思った方が良いでしょう。

不動産投資で長年、うまく運営できている方もたくさんいると思いますが今の時代は、誰でもうまくいくわけではなくなりました。

またリスクもあるのでメリットとデメリットがあることをしっかり知って検討する必要がありそうです。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事