先日人気のディズニー映画「アナと雪の女王2」が公開されましたね。

映画をすでに見た人も多いのではないでしょうか?

アナと雪の女王2でもふたたびエルサ役で吹き替え声優を担当している松たか子さん。

また主題歌「イン・トゥ・ジ・アンノウン~心のままに~」を歌いふたたび注目されています。

松たか子さんの歌唱力の高さや表現力、経験値の高さが高評価されています。

今回は、松たか子さんの歌唱力の高さの理由や人気の楽曲を紹介していきます。

松たか子さんのプロフィール

松たか子さんは、1977年6月生まれのA型で東京出身です。

松本幸四郎の娘として生まれ10代のころから舞台やミュージカルなどをたくさん経験されています。

他にもドラマ、映画、舞台だけでなく歌手としてもたいへん活躍されています。

松たか子さんがアカデミー賞で歌唱

2月9日にロサンゼルスのドルビーシアターで開催された第92回アカデミー賞で松たか子さんが歌唱しました。

世界各国から集めらたエルサ役とともに「アナと雪の女王2」の主題歌でもあるイントゥ・ジ・アンノウンを熱唱しました。

アカデミー賞で歌えるなんてとても名誉なことですね。

松たか子さんの歌唱力が高い理由

女優や歌手としての印象が強い松たか子さんですが歌舞伎やミュージカルなどたくさんの舞台も経験されています。

そして歌手としても今までにたくさんのCDをリリースしてきました。

普段から真面目で努力家である松たか子さんは、発声練習やレッスンも日々こなしているようです。

小さいころから楽器をやっていたため音感にも強く歌もうまいし演技や表現力もすごいですよね。

松たか子さんの歌声を聴くと強弱もはっきりしていてただ歌唱力があるというだけでなく人の心を動かし感動させる能力や豊かな表現力を持っていると思います。

松たか子さんは、前作のディズニー映画「アナと雪の女王」でエルサ役を演じそして主題歌「Let It Go」を歌い注目されました。

松たか子さんがこんなにも歌唱力が高かったと知らなかった人もいたのではないでしょうか?

ですがこれだけの経験を積んできたからこそ歌がうまいのは当然のことなのかもしれません。

もちろん才能もあると思いますが地道に経験を積んできたからこその結果なのだと思いました。

松たか子のおすすめの人気曲

松たか子さんは今までにたくさんのシングル曲をリリースしてきています。

楽曲には、さわやかで優しい曲が多いと思います。

また松たか子さんの歌のイメージとしては「春」をイメージされている楽曲も多いです。

それでは、おすすめの曲を紹介していきます。

明日、春がきたら

この曲は、1997年に発表されたデビュー曲です。

この曲は、CM曲にも起用されました。

それまで舞台や女優として活躍していた松たか子ですがこのデビュー曲を通して歌手としての知名度も上がりました。

この曲は、松たか子さんにあった春のイメージを感じます。

楽曲も歌詞も良いのでカラオケでも人気の曲となりました。

明日はどこから

2017年10月から放送されていたNHKテレビ小説のわろてんかの主題歌です。

この曲は、松さん自身が作詞作曲した曲です。

伸びのある歌声にとても元気が出る楽曲だと思います。

桜の雨、いつか

本人が出演するドラマの主題歌です。

大切な人を失った悲しみと別れを込めて歌った曲になります。

とても深い意味がある歌詞だと思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事