【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

今沢カゲロウさんはQuagero Imazawaというバンドで活動しているベーシストです。

またベーシストだけでなく昆虫画家でもあり昆虫食開発者でもあり大学特認教授などすごい経歴の持ち主でもあります。

日本にとどまらずベース1本で世界を回り演奏するベースプレイヤーです。

また国際的な音楽フェスティバルに出演された経験を持っています。

6弦のベースを駆使した極限のベーステクニックと世界観に圧倒されます。

その圧倒されるベースプレイやベース一本で駆使した多重演奏などで欧米の各国で注目されているベーシストです。

今回は世界をまたにかけるベーシストである今沢カゲロウさんについて紹介していきたいと思います。

今沢カゲロウさんについて

生い立ち

1970年2月15日生まれで北海道出身です。

今沢カゲロウさんは13歳のときにベースをはじめたそうです。

はじめた当初からベースの枠にとどまらずさまざまなアーティストの演奏を聴きベースの持つ可能性だったり自分のオリジナル感や個性を追求されていきました。

1990年に早稲田大学に入学するめに東京に上京します。

そしてプロベーシストとしての一歩を踏み出す。

ベースプレイ

今沢カゲロウさんは限界を超えるようなベースで表現を徹底的に追求されています。

そのベースプレイは欧米各国で注目され名付けられた異名はなんとベースニンジャです。

彼のすごいところは両手、両足、口などほぼ全身を使ったパフォーマンスや演奏だったりベース一本で多重演奏で個性やオリジナル感を最大限に表現されているところだと思います。

ベース一本でここまで表現できるのかとビックリします。

書籍

今沢カゲロウさんはベースの書籍を出されています。

『絶対役立つベース超絶テクニック~世界が認めた低音奥義のすべて~』をリットーミュージックから出版されています。

まとめ

今沢カゲロウさんはベースの可能性を最大限に発揮されている人物だと思います。

ベースはベースの役割を果たせばいいという固定概念をはずしベースにしか出せない表現を全身で表現されています。

いまもなおベースを追求し、世界中で演奏しながら回っている今沢カゲロウさん。

一度聞けばそのインパクトに魅力されると思います。

【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事