【音楽教室のメリットとデメリット】楽器は独学か?習うか?どちらが良いのか検証してみた
音楽レッスン

これから楽器を始めたい!

または楽器をやっているけれどなかなか上達しない!

どんな練習をすれば良いか分からない!

もっとうまくなりたいと思っているけどどうすれば良いか分からないなど楽器を始めるとこのように色々な問題や壁にぶち当たることもあると思います。

始めたばかりだと分からないことだらけですよね。

そんな中で楽器を独学でやっていく方が良いのか?楽器を習った方が良いのか?と悩む人は、意外と多いのではないでしょうか?

どちらが良いかは自分の状況によってもいろいろと変わってくると思います。

僕自身も楽器を始めてからある時にこのまま教則本とかを買って自分で独学で練習するのが良いのかプロの先生に直接教えてもらった方が良いのか悩んだことがあります。

そして独学で頑張ったり実際にグループレッスンや個人レッスンに通ったりしてどれが良いのか色々試してみたことがあります。

今回は、そんな自分の経験談をもとに楽器を習うメリットとデメリットを紹介していきます。

このブログの記事から楽器を習おうか独学で頑張ろうか迷っている人の参考にでもなれたら良いと思もっています。

楽器を習うメリットについて

楽器の上達スピードが早くなる

楽器を習うメリットとしては、やっぱり上達スピードが早くなることだと思います。

初心者だと日頃どんな練習をしたら良いのか分からない場合も多いと思います。

ですが楽器を習うことで自分自身で気が付くことができない間違った弾き方やクセを指摘してもらうことができたりどんな練習方法が良いのかを教わることができます。

教える音楽講師の方や先生方は、豊富な経験や知識を持っているため日頃どのような練習をしたら良いのかを知っています。

そういった経験を豊富に持っている先生に教わる方がどのような練習をしたら良いのかを教えてもらうことが出来るので独学より上達スピードが早くなると思います。

プロや講師の方でも長年、独学でやってきた方もいます。

ですが長年の練習を積み重ねて模索しながら失敗した経験や苦労した点、さまざまな場所での演奏経験を通してうまくなってこられた方が多いのでこれから始める初心者の大変さや苦労、そして気持ちもよく分かってくれると思います。

習う人のレベルや状況に応じて教えてくれると思うので練習の効率も上がると思います。

モチベーションを保つことができる

習うと定期的に通わなくてはいけなくなりますよね。

またレッスン後に宿題を出されたりすることもありますが次までに練習しておかなきゃいけない宿題があるとやっぱり人って頑張りますよね。

普段の練習だけでなく発表会がある場合も人前で弾くのでたくさん練習をしなくてはいけなくなるので普段から練習する癖がつき上達スピードもそれだけ早くなると思います。

目標がある人は、別ですが自分だけで練習するだけだと怠けてしまったりモチベーションがなかなか上がらなかったりする事もありますね。

自分一人だとなかなかモチベーションを保つことができなかったりするので継続が苦手な人にも定期的なレッスンは効果的だと思います。

自分で自分をコントロールできない人にはレッスンは良いと思います。

正しい弾き方やフォームを身に付けられる

独学でやっていると知らず知らずのうちに変な癖がついてしまう事があります。

正しい弾き方を身につけることで無駄な動きをなくしたり負担がかからずに良い音を出すためにも必要な事だと思います。

自分の弾き方をプロに見てもらい指摘されることで正しい弾き方やフォームを身に付けられると思います。

発表会を通して度胸や自信につながる

定期的に発表会を開催してるところもあるので発表会に参加することで日頃の練習の成果を発揮することができると思います。

日頃の練習と違い緊張したり間違えたりすることもあるかもしれないですが失敗から学び繰り返し練習して何度も人前で演奏していくと度胸もつき自信にもつながると思います。

練習するための教材があらかじめ用意されている

自分で楽器の教則本を購入しなくてもレッスン用に教材が準備されていることが多いので買う必要がないです。

初心者だと教則本もたくさんあってどれを買って練習したらいいか迷いますよね。

レッスンで用意されている教材は、初心者から上級者までレベルに合わせてあったりさまざまなジャンルに対応できるよう工夫されていると思うので教材を探さなくても良いので安心ですよね。

プロの参考になるアドバイスが聞ける

楽器を始めるといろいろな疑問や分からないこともたくさん出てくると思います。

こんなときはどう弾いたら良いのか?

また楽器のメンテナスはどうしたら良いのか?

一日にどれくら練習したら良いか?

など初心者だと疑問がたくさん出てくると思います。

そんな時にアドバイスを聞けるのはありがたいですよね。

楽器を習うデメリットについて

毎月お金がかかる

楽器を習うデメリットとしては、お金がかかる点ですかね。

習う余裕がある人とっては、良いですが生活だけでいっぱいいっぱいの人にとってはきついかもしれないですね。

大体は、月何回で月謝を払う形だと思います。

独学でやるより上達スピードも早くなるし習う価値があると思いますがどうしても習う余裕がなかったりすると難しくなってしまいますね。

月に決められた回数レッスンに通わないといけない

個人レッスンでもグループレッスンでも月に決められた曜日と時間にレッスンに通わないといけないので忙しい人や時間が取れない人だと大変だと思います。

仕事をしている人だと決まった時間に帰宅できる場合は、レッスンに通えると思いますが帰宅時間がバラバラだったり不規則な仕事だと行けないときも出てきてしまうので休まなくてはいけなくなりデメリットだと思います。

あまり少ないと思いますが個人レッスンでも月固定ではなく好きな時にレッスンに参加できるところもあるので探してみるといいですね。

相性が合わない場合

人との相性もあると思いますが講師によって性格も教え方も進め方もさまざまだと思います。

また講師経験が豊富な方もいれば講師経験が浅い方もいます。

その講師がどんなジャンルが得意なのか?

どんな演奏経験を持っているのか?

どんなジャンルを教えることができるのかも重要なことだと思います。

レッスンを探すときになるべく講師のプロフィールや経験なども見ておいた方が良いかもしれないですね。

場所によっては、講師のレベルがまちまちだったりするので事前に調べたり体験レッスンに参加しておくと良いかもしれません。

大体のレッスンでは体験レッスンが用意されているので気軽に参加してみて自分に合うかなどもチェックしておくと良いですね。

個人レッスンとグループレッスンどちらか良いのか?

こちらは、自分の経験から言うと個人レッスンの方が良いと思います。

何故、個人レッスンの方が良いのかについて説明します。

グループレッスンについて

僕は、短い間でしたが実際にグループレッスンに通っていたことがあります。

グループレッスンは、個人レッスンより料金が安く時間も個人レッスンより多いのが特徴だと思います。

また誰もが知っているヤマハとかだとグループレッスンと個人レッスンで月のレッスン回数は、同じとしてグループレッスンは1回1時間、個人レッスンだと1回30分とかになります。

グループレッスンは、一人の講師に生徒が複数人(生徒が4人~6人くらい)だと思いますが生徒が多いため講師が一人一人にかける時間も少なくなります。

個人レッスンと違い中には生徒のレベルもまちまちだったりするので進み方も基本は、全体に合わせる形になるので進みが遅かったりあまり細かい部分まで教えてもらえずレッスンが終了してしまうケースがあると思います。

僕がやってみた結果としてあまり上達しなかったなと思うことがありました。

どちらかと言えば個人レッスンの方がおすすめだと思う

僕は、グループレッスンも個人レッスンも体験したことがありますがもし習うならどちらかと言えば個人レッスンをおすすめしたいと思います。

自分としては、個人レッスンの方が一対一なので弾き方やアドバイスなど細かい意見をより多く聞けるのではないかなと思います。

グループレッスンの場合は、一人の先生が複数の生徒を見るため教え方にバラつきが出てしまったり全員の演奏を細かく見る時間が少なくなってしまうと思います。

またレベルや吸収力も人によって異なる場合があるので人によっては、レッスンについていくのが大変だったり物足りなかったりすることもあると思います。

また中には途中で辞めてしまう生徒もいますが新しく入ってくる生徒が初心者だと一から教えるのに時間がかかり全体的なレッスンのスピードが遅くなることもあります。

個人レッスンの場合であれば一対一なので細かい指導をしてもらえる可能性も高く生徒にあったレッスンの進めかたや教え方できるのではないかなと思います。

ある程度弾ける人であれば同じくらいのレベルの生徒が集まっているグループレッスンに参加すればアンサンブルのようにみんなで合わせることができるので面白いかもしれません。

もちろん一概には言えませんが僕の個人的な意見だともし習うなら初心者の場合であれば個人レッスンの方が良いかなと思います。

初心者のうちであれば基本的なことや弾き方について慣れるまで細かく見てもらったりして教えてもらえた方が良いと思います。

ピアノやバイオリンやウッドベースなどいろいろな楽器があり弾き方も違いますが細かく指摘を貰うことで正しいフォームや弾き方を覚え上達スピードも早くなると思います。

どうでしょうか?

楽器を習うことは、メリットも多いですが自分の状況によって習ったほうが良い場合もあれば習わない方が良い場合もあると思います。

メリットとデメリットを知って自分にとってどちらが良いのかをチェックしてみると良いと思います。

個人レッスンにおすすめの音楽教室

個人レッスンに特化!安心のシアーミュージック

シアーミュージックは音楽教室のなかでも個人レッスンに力を入れています。

個人レッスンだからこそ生徒の一人一人の要望に合わせたレッスンが可能になります。

また講師のレベルも高いという評判もあり安心したレッスンが受けれるのでおすすめです。

無料体験レッスンも実施中です。

 

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事