【お得につかう】メルカリポイントの使い方と注意点
【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

メルカリにはポイントがあるのをご存じですか?

このポイントは売上金から購入したり、メルカリを登録したり、キャンペーンなどで手に入れてることができます。

ただしこのポイントには有効期限があります。

売上金からポイントを購入した場合は365日以内に使う必要があります。

それを過ぎると失効してしまうので注意しましょう。

またキャンペーンで獲得したポイントは売上金から購入したポイントよりも有効期限が短いので使う予定があれば早めに消費したほうがよいでしょう。

メルカリのポイント獲得方法
  • 売上金からポイントを購入する
  • メルカリを友人に招待する
  • メルカリに新規で登録する
  • キャンペーンでポイントをもらう

メルカリを始めたばかりだとメルカリのポイントをどうやって使えばいいのかわからない人もいると思います。

ポイントをもらったけど実際にどうやって使えばいいのかわからず気がついたら失効していたということも多いようです。

今回はメルカリのポイントについてやポイントの使い方について紹介したいと思います。

メルカリのポイント

メルカリのポイントとは

メルカリのポイントは1P=1円として利用することができます。

たとえばメルペイのiDやコード決済、メルカリ内のショッピングに利用することができます。

またiOSユーザーの場合はモバイルSuicaへのチャージも可能です。

それぞれの使い方があるので無駄なく自分に合った使い方をしていきたいですね。

メルカリのポイントの使い方

メルカリでもらったポイントを使う方法にはいくつかあります。

メルカリやメルペイの買い物に使用する

ポイントは、メルカリ内でショッピングや対応しているショップで利用することができます。

ポイントは購入する代金よりも溜まっていればポイントだけで支払いすることができます。

もし足りない場合はクレジットカードなどほかの支払いとの併用が可能です。

一つ残念なのが利用するポイント数をいくら使うかを指定ができないという点です。

iD決済、コード決済に利用する

実際の店舗(コンビニやスーパー)などでメルカリのポイントを利用する場合は、iD決済またはコード決済を利用することができます。

iD決済はiD対応の店舗で使うことができます。

コード決済はメルペイロゴかスマートコードなどのロゴがあるお店で利用することができます。

友達にポイントをプレゼントする

メルペイ残高と売上金から購入したポイントは招待コードを使うこと他の友人などに送ることができます。

手数料は無料で送ることができます。

メルカリポイントの注意点

現金として引き落としできない

メルカリポイントはメルカリのショッピングはどで使うことができます。

ですがポイントを現金として引き出すことはできません。

利用できないお店がある

実際の店舗でiD決済やメルペイのコード決済に対応していないお店ではポイントを使うことはできません。

 

【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事