バンドマンは自立するための経験が必要?
一人暮らし

1ンドマンは、親元から離れて一人暮らしたりメンバーと集団生活をしている人も多いのではないでしょうか?

もちろん親元で暮らしながらバンド活動をすることもいろいろなメリットがありますし否定するつもりもありません。

ですがバンドを本気でやっていきたいと考えているなら親元から離れて自立することも自分にとって良い経験になると思います。

バンドマンはハングリー精神だったり音楽で生きていくための努力や熱意も必要になっていくと思うので親元から離れて自分で成功を掴むまで帰らないぞ!くらいの気持ちがある方が音楽に集中して熱が入るのではないかなと思います。

ミュージシャンを目指すなら親元から自立することは必要?

人は、自立していく事で人として大きく成長していきます。

子供の時は、親元で暮らす事が当然でしたが自分の夢をかなえるために自立する事も良い事だと思います。

高校を卒業して大学や就職などで地方から上京して自立を始めていく人も多いと思います。

家庭環境や状況によって一人暮らしをする事ができない人もいると思いますができる事なら決意をして親元から離れて一人暮らしをする事は貴重な経験になると思います。

一人暮らしで得られるもの

親への感謝

今まで親元で暮らしていた人がいきなり一人暮らしは大変だと思いますが一人暮らしをすることで今まで感じることができなかったことを色々感じるようになります。

料理や炊事、洗濯など毎日しないといけない事の大変さを知ることができます。

それまで親がしてくれたことを自分がしないといけなくなりますがそれと同時に親のありがたみや感謝が出てくるようになります。

夢を絶対に掴むぞ!という熱意

夢のために親元を離れ一人暮らしをすると必ず成功させるぞ!という熱意を持って行動できるようになると思います。

追い込まれた状況の中で日々生活するので結果も出しやすくなると思います。

やりくりの仕方を覚える

一人暮らしや集団生活をすると家賃、光熱費(電気、ガス、水道)から食費、雑費のお金のやりくりを全部自分でなんとかしなくてはいけなくなります。

こうしたやりくりを考え日々生活することで家計管理を覚えていくことができます。

毎月、何にどれくらいお金を使うことができるのか?

男性であっても女性であっても家計管理を覚えることで将来、いろいろなことに役に立つと思います。

節約を考えた料理を覚える

親元でも料理ができる女性は多いと思いますが自分の毎月使えるお金で料理するのと親元で料理をするのとは少し違ってきます。

毎月使えるお金の中から何を買って料理をしなければいけないかを考える必要が出てくるので節約を考えた料理や工夫などが身についていくと思います。

自分に自信がついてくる

一人暮らしをすることで全部自分でなんとかしなくてはいけなくなるので結果、自信につながります。

トラブルに対応できる能力が身につく

一人暮らしをしていると色々なことが起こります。

電化製品が壊れたり洗濯機の水漏れや排水溝のつまりなどあらゆることが起こりそれに対応していかなくてはいけません。

また訪問営業などの勧誘が急にやってきたり中には、悪質な訪問もあると思います。

そういった面倒なことにも立ち向かっていかなければいけないので世の中そのものを知る事ができるのと対応能力がついていきます。

仕事への忍耐力がつく

自分でお金のやりくりもしなくてはいけないし稼がないといけなくなるので仕事への忍耐力もつくと思います。

親元だとつい甘えてしまい仕事が長続きしない人もいると思います。

ですが自立することにより自分で生活していかなくてはいけなくなるので仕事への忍耐も必要になっていますので結果自分自身を強くしていく事になると思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事