【投資と自己成長のため】好きな仕事と未来のために自分の資産を守る方法

今回は投資についてのお話になります。

僕も投資を行っています。

投資と言っても株のように毎日細かく値動きを見ながら売買するような投資ではなく毎月決まった額を長期間かけて積み立ていく投資です。

長期で積み立ていく投資だとその分リターンも少ないですがコツコツ積み立てていくので着実に資産を増やしていくことができます。

これから先の将来に不安を持っている人も多いのではないでしょうか?

僕も将来の不安はあります。

これからは自分で力で考え行動して自分で資産を守り自分で人生を設計していく時代だと思っています。

もちろんそれだけでなく僕は好きなことを続けていくためそして自己成長のためにも投資を行っています。

ポイント
  • これからの時代は誰も守ってはくれない自己責任の時代
  • 自分で力で考え人生を設計していく必要がある

投資のイメージ

投資はギャンブル?

日本人だと投資はギャンブルと同じだというイメージを持っている人も多いかもしれません。

僕も若いときは投資に関してなんだか怖いというイメージだったりギャンブル的なもののように感じていました。

ですが投資はギャンブルとは違い社会の新たな価値を生み出す社会への貢献と人生を豊かにするものです。

なのでカジノやパチンコなどのギャンブルとはまったく違います。

投資にはいろいろな投資がありますが毎月コツコツと投資をして長期間積み立てていく投資があります。

形は貯蓄と変わらないですが長期間積み立てていくことで貯蓄よりも資産を増やすことができます。

なぜ長期積み立て投資が良いのか?

細かい値動きを見て判断しながら売買を行うのは素人には難しく忙しい人には向かない投資でもあります。

またその分ハイリスクハイリターンなのでリスクも大きくなります。

素人におすすめの投資はインデックス投資です。

インデックス投資は自分で毎月決めた額を毎月投資していき後はプロに運用をまかせることができるので無駄がなく素人にはとても効率化です。

インデックス投資は長期間コツコツと積み立てていく投資なので貯金と同じ感覚で行うことができると思います。

なぜ投資をするのか?

僕はもともと投資に良いイメージを持っていませんでした。

ですが先の見えない今の時代に預貯金だけで豊かに暮らしていくことはできるのでしょうか?

自分の好きな仕事や家族を守るためは預貯金だけでは限界があります。

また急に仕事を失ってしまったり働けなくなるリスクだってあります。

そうした不安やリスクを軽減させるためにも投資は最適な方法だと思います。

もちろんリスクもある

もちろん投資にはリスクもあります。

ですがうまくリスクを分散させることでリスクを減らした運用をすることができます。

むしろ一つの預貯金だけで人生を設計していくほうがこれからはリスクだと思います。

投資の世界も変化があるので絶対に正しいという投資方法は存在しないです。

今のところインデックス投資は長期間かけて資産をコツコツ増やしていきたいと思う人にはおすすめです。

投資をおすすめしない人

投資をするうえで投資をおすすめしない人もいます。

それは毎月カツカツの状態で貯金する余裕がない人です。

投資は無理して行うものではありません。

毎月使わないお金を投資していくのが健全な方法です。

ですから貯金する余裕がないので投資する必要はないと思います。

まず生活のなかで無駄な出費を減らして余ったお金で投資するのが良い方法です。

それでも銀行に預けますか?

最近ではどの銀行も利子はとても少ないです。

昔は預けているだけで勝手にお金が増えていく時代がありました。でもそれも昔の話です。

たとえばゆうちょ銀行にお金を預けていた場合にどれくらいお金が増えると思いますか?

普通預金だと利子は0.001%です。

定額預金でも0.002%です。

たとえば100万円を預けていたとしても一年間でジュース一本すら買えるか買えないかぐらいの利子しか入ってきません。

それでも銀行に預けつづけますか?

自分で資産運用をすることがあたりまえの世の中になる

世の中には不安定な職業がいくつかありますが今の時代に絶対安定という仕事はなくなると思います。

安定しているといわれているサラリーマンだっていつ何が起こるかわからない時代です。

不安定な職業で代表的なものとしてあげられるのが音楽です。

もちろん音楽で生計を立てている人はもちろんたくさんいます。

バンドマン、歌手、スタジオミュージシャン等など。

ですが安定した収入を得るまでは時間がかかったりすることも多くコツコツと努力していく人が多いです。

また一気にブレイクしてたくさんの収入を得る人もいます。

こういった演奏家や芸術家は、全体的にみると波があり安定していないと思われることも正直なところです。

不安定な職業を続けていくためにも不安定さをカバーできる何かがあるのとないのでは違ってきます。

経営者と投資家以外は豊かなになれない

お金の本で有名なものとして「金持ち父さん貧乏父さん」があります。

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者でもあるロバート・キヨサキは、本のなかで人は4つに分類されるといわれています。

その4つとは、労働者、自営業、経営者、投資家です。

労働者は時間によって報酬を得ることができます。

そして自営業者は成果によって報酬を得ることができます。

ですが労働者や自営業者はそれだでは人生を豊かにすることはできないと言われています。

人生を豊かにするには労働者や自営業者をしながらそれをカバーできるものが必要だと思います。

それが投資だと思います。

好きなことを続けていくためにも投資は必要

僕はこれからの時代たとえどんな職種についても絶対に安定したものはないと思っています。

もし一つのことだけでリスクがあるのであればリスクを分散させることが必要です。

労働者や自営業者でもできる投資としてインデックス投資がおすすめです。

時間をかけず長期間コツコツと運用していく投資は労働者や自営業者の人でもできる投資法だと思います。

ぜひ将来のためや好きな仕事を続けていくためにも行動しましょう!

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事