フルタイムの正社員で働きながら音楽活動をするコツを紹介

音楽活動をするには何を優先するかで悩む人もいると思います。

音楽をするには時間も必要ですしお金も必要です。

だって時間がなければ音楽活動ができませんよね。

一方お金がなければ欲しい楽器や機材を買うことができません。

当然音楽をしたいから音楽をする時間を優先したいところですが誰でもそうできるわけではないと思います。

学業で忙しかったり生活のために働かなくてはいけないという人も多いと思います。

働きながら音楽活動をしている人が多い

何かしら働きながら音楽をしているという人が一番多いと思います。

バイトだったり正社員だったり最近では派遣社員やフリーランスなど働き方も多様化しています。

当然、正社員として働きながら音楽活動と両立している人もいます。

たとえば正社員の場合だと平日は働きます。

そして仕事が終わったあとや休日を音楽活動にあてることができます。

正社員の場合は職種にもよりますが土日祝日が休みというところが多いと思います。

正社員でもプロを目指せる

プロを目指すなら音楽だけに専念するという人もいます。

ひと昔前だったら仕事はやめてプロを目指すという人も多かったです。

また正社員になったら音楽なんてできないと思っている人もいます。

ですがたとえ正社員の仕事を選んだからといってプロを目指せなくなるわけではないですし音楽活動ができなくなるというわけではないです。

正社員として働きながら音楽活動と両立させてプロの道を目指している人もいますし実際にプロになった人もいます。

なのでバイトでも正社員でもプロになれるひともいるということです。

もちろんプロになることが夢じゃなくてもいいと思います。

音楽は楽しむものです。

楽しむことができてばアマチュアでもプロでも良いと思います。

僕は会社員をしながら音楽活動をしていた

僕の場合は会社員をしながら音楽活動をしていた時期があります。

会社員で働きながら音楽活動をする上でメリットもありますがデメリットもあります。

正社員と音楽活動の両立

正社員だと音楽活動を続けやすい

バイトと比べると休みなどの融通がきかないこともありますが安定した収入があるというのは音楽活動をする上では安心感にもつながります。

生活や音楽をするためにはお金も必要なので正社員として働いていると音楽活動もしやすくなると思います。

残業の少ない会社を選ぶ

音楽活動する上で時間というのはとくに貴重です。

時間がなければ音楽活動することもできなくなってしまいます。

会社員として働きながら音楽をやりたいと思っている人は残業の少ない会社を選ぶことが重要だと僕は思います。

僕の知り合いで音楽活動と両立するために正社員になったのに逆に多忙な会社に入ってしまい音楽活動どころではなくなってしまったケースがあります。

こうなってしまったら元も子もないですね。

ですが残業の少ない会社を選べば両立することは十分可能です。

探せばプライベートなどを重視してくれる会社もあるのでそういった会社を選ぶと良いと思います。

正社員だと時間が限られている

音楽のみに専念したいというひとは正社員という働き方はあまりおすすめしません。

正社員だと働く時間も日数も基本的には多いです。

バイトと比べると正社員のほうが音楽をやる時間も減ります。

また頻繁にイベント出演、ライブ、ツアーをするひとは仕事を休む必要も出てくると思うので正社員という働き方には向かないかもしれません。

最後に

これからは音楽のみに専念できる人って少なくなっていくと思います。

働き方も変わってきています。

プロの人でも別に仕事やビジネスを持っていたりアマチュアでもいろいろな仕事を組み合わせている人もいます。

またいつどこでチャンスがあるかわかりません。

夢をあきらめずに行きましょう。

 

 

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事