ギタリスト速弾きマスターへの一歩!おすすめ速弾きトレーニング本3選

ギターの速弾きといえば初心者の誰もが憧れる高度なテクニックでもあります。

ですが速弾きの練習を始めたけど挫折しそうになったりそもそもどうやって練習したら良いのか分からないという意見もよく聞きます。

速弾きはたんに速く弾ければ良いというわけではなく1音1音をしっかり丁寧に弾くことがポイントになります。

特に早く弾きばあいには余計な力が入っていると疲れてしまったりうまく弾くことができないことが多いです。

たとえ速弾きをしていてもしっかり弾けてないとうまく弾けていることにはなりません。

速く弾けてはいるけど1音1音がしっかり聴こえないというのはうまく弾けていない証拠でもあります。

それでは速弾きのポイントを紹介していきます。

ギタリストの速弾きポイント

正しいフォーム

正しいフォームを身につけることはとても大切なことです。

間違ったフォームだったり指や腕に負担のかかる弾き方だと長い時間演奏するのがしんどくなってしまいます。

右手は力を抜いて少し脱力した状態でネックを握るのが良いです。

余計な力をいれない

正しいフォームの次に大事なことは弦を押さえる左手やピッキングする右手にも余計な力が入らないようにしましょう。

余計な力が入っているとテンポが速くなると左手も右手も早いテンポについていくのが大変になります。

練習はゆっくりテンポからはじめる

練習のときは1音1音をしっかり弾けるようにゆっくりのテンポから始めましょう。

いきなり早いテンポで練習してしまうとちゃんと弾けているのか分からなくなります。

練習のときはメトロノームを使ってテンポと自分の弾いている音をチェックしながら練習しましょう。

世界最速弾きのギタリストを紹介

世界最速のギタリストとしてチアゴ・デラ・ヴェガが挙げられます。

ギター最速のギネス記録を更新しています。

チアゴ・デラ・ヴェガはブラジルのメタルバンドでもありバーニング・イン・ヘルの元ギタリストです。

現在はソロとして活動しています。

よかったら聴いてみてください。

衝撃とともに刺激を受けると思います。

 

速弾きおすすめのトレーニング本

それでは速弾きを目指すギタリストのためにおすすめのトレーニング本を紹介したいと思います。

ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ

音楽専門学校講師の小林信一が著者の地獄シリーズのトレーニング本です。

左手と右手の強化トレーニング本としておすすめです。

指が思うように動かない、指がもたってしまうなど悩んでいる人の強化トレーニングにピッタリです。

ダウン&オルタネイトなどの基本からスウィープ、超絶フレーズなど幅広い演奏方法を身につけることができます。

DVD&CDでよくわかる! はじめての速弾きギター (DVD、CD付) (ギター・マガジン レベルUPコース)

基礎的なエクササイズから始まり速弾きに必要なスウィープ奏法まで身につけることができる教則本です。

DVDがついているので弾き方などのフォームを確認しながら練習できる点が良いです。

説明もわかりやすく読みやすいので挫折しにくい教則本だと思います。

 

ギター・マガジン 速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由(CD付き) (リットーミュージック・ムック)

こちらはリットーミュージックから出ている「速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由」です。

速弾きに関することがこと細かに書かれておりテクニカルギタリストを目指す人にはおすすめです。

難易度はそこそこですが毎日コツコツ練習すれば数カ月後にはだいぶ上達すると思います。

指の運指トレーニングにはぴったりの本です。

最後に

速弾きに慣れるにはとにかく毎日少しの時間でも続けることが大事です。

コツコツ続けることで数カ月後には周りも驚くくらい上達しているかもしれません。

諦めずに楽しく練習を続けていきましょう。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事