ミュージシャンがYouTubeに参入することのメリット

YouTube(ユーチューブ)といえば音楽からアニメ、ドラマ、映画からバラエティまでさまざまな動画を無料で見ることができます。

最近では、アマチュアだけでなく芸能人やプロミュージシャンもぞくぞくとYouTubeに参入し始めています。

アーティストの公式チャンネル開設

つい最近ですがL'Arc~en~Cielや嵐になどの人気アーティストがYouTubeの公式チャンネルを開設して話題になりました。

インターネットがここまで発達して必要不可欠になった時代だからこそYouTubeを使ったプロモーションやアーティストの情報発信はとても重要度が上がってきていると思います。

今後もさまざまなアーティストがYouTubeという巨大なメディアに参入でさまざまな音楽や情報を発信していくのではないかと思います。

何故、YouTuberなのか?

何故YouTubeなのか?

テレビでプロモーションをすればいいじゃないか?

という人もいるかもしれません。

YouTubeは、日々進化しているメディアとも言えます。

YouTubeは、今もっとも若い世代を中心に影響力をもっているメディアでもあります。

もちろん若い世代だけでなくさまざまな世代が日々YouTubeを閲覧しています。

YouTuberの登場

2010年以降からYouTuberと呼ばれる人がぞくぞく登場して面白い動画やコンテンツが日々配信されYouTuberという言葉が一般的に浸透してきました。

YouTuberという言葉だけでなくYouTuberは、職業としても定着してきました。

若い世代でなりたい職業の上位にランクインするほどの人気の職業になってきています。

YouTuberの登場によりYouTubeというメディアがより一般の社会に浸透して身近になってきたような気がします。

そしていまやテレビを抜くメディアとして成長しています。

若い世代でもテレビよりYouTubeを見る人が増えているようです。

それだけYouTubeなどで動画配信をすることは、たくさんのメリットがあり需要もありメディア自体が成長しているということです。

YouTubeのしくみ

YouTubeは、自身で撮影した動画やコンテンツを公開していきます。

公開した動画にアクセスされたり視聴された回数によって広告収入を得ることができます。

広告収入が得られるというメリットもあり参入している人も多いですし魅力がありますよね。

今ではCDがなかなか売れない時代と言われていますがYouTubeを通して世の中に知れ渡り有名になりCDが売れたりするケースもあるのでまだまだチャンスはあると思います。

YouTubeは、今後ますます伸びてくるメディアであると思うのでミュージシャンがYouTubeを使わない手はないと思います。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事