バンドを始めたらまずバンド名を考えますよね?

バンド名はバンドにとってとても大事です。

インパクトも大事ですがバンド名によってバンドのイメージが出来たり興味を持ったりすることも多いです。

そしてバンド名が決まるとやっぱバンドのロゴマークも欲しくなってしまいますよね。

ロゴマークがあればよりバンドをイメージを形に表すことができます。

かっこいいロゴがほしい!

おしゃれなロゴマークがいい!

バンドにイメージにあったクオリティの高いロゴマークがほしい。

バンドにとってロゴはとても重要な要素だと思います。

ポイント
バンドマンであればやっぱり自分たちのロゴマークが欲しい

もしバンドメンバーのなかにデザインができる人がいればロゴマークを作ってもらうことができますね。

でもデザインの知識もなくデザインソフトも使えない場合だと誰か人にロゴを頼んで作ってもらうかデザイン会社などに依頼しないといけないですね。

バンドのロゴなんてなくてもいいじゃん!という人もいると思いますがロゴがあるとモチベーションも上がりますし色々メリットがあります。

CD、アルバム、チラシ、名刺の作成

CDやアルバムを作ってるバンドであれば必ずロゴマークがありますしチラシを作る場合もさまざまなバンドのロゴがあります。

他にもバンドのロゴが入った名刺を持っている人もいます。

バンドのロゴを作る前に

コンセプトとイメージを考える

バンドのロゴを作る上でもまずバンドのコンセプトやイメージを考えましょう

バンドのイメージカラーは何か?

バンドの方向性やジャンルは何か?

バンドメンバーでしっかり話し合いながらバンドのコンセプトや方向性を固めていきましょう。

バンドロゴの作り方

デザインソフトでロゴマークを作る

デザインソフトは有料から無料までさまざまなソフトがあります。

デザインソフトで有名なのがillustrator(イラストレーター)です。

プロのイラストレーターはほぼこのソフトを使用してデザインやキャラクターの制作をしています。

すでにイラストレーターを持っている人はそのまま使ったら良いと思います。

これから購入する場合は、イラストレーターだけでも数万円の出費になります。

ですが単体プランを使えば月額980円でイラストレーターを利用することができます。

デザインが得意な人やデザインを一から作りたいという人にはイラストレーターはおすすめです。

ポイント
  • デザインが得意な人、デザインを一から作りたいという人にはおすすめ
  • 単体プランを利用すれば月額980円になります。

illustrator(イラストレーター)

プロのデザイナーに依頼する

ロゴマーク制作を依頼する場合の相場として2万円〜10万円くらいかかります。

デザイン会社に頼むのかフリーランスのデザイナーに頼むのかによって料金も変わってきます。

ロゴマークを作るにはそれなりのお金がかかりますがプロに依頼することでクオリティの高いロゴが出来上がります。

一生使えるバンドロゴマークを作りたければプロに依頼した方が良いでしょう。

クラウドソーシングを使ってロゴマークを依頼する

クラウドソーシングを利用することでロゴマークを作成してもらうことができます。

おすすめは「クラウドワークス」です。

お金をかけることでクオリティの高いロゴを作ってもらうことが可能ですがクラウドワークスなどを利用するとデザイン会社に頼むよりも安くてクオリティの高いロゴを作ってもらうことができます。

会員登録をしよう

初めて利用する人はクラウドソーシングサービスにまず会員登録をします。

仕事を依頼する立場でプロフィール登録する。

そして提案を見て良いと思ったら採用する流れになります。

クラウドワークス

無料のロゴを作る

探せば無料のロゴマークが作れるサイトもあります。

たくさんの豊富なデザインテンプレートのなかからデザインを選び編集ツールでカスタマイズをすれば出来上がりです。

一からデザインするより早く作ることができますしデザイン初心者でもできますね。

無料のバンドのロゴジェネレーターを使う

https://www.designevo.com/jp/create/logos/band.html

最後に

どんなバンドでもロゴマークがあることによってよりバンドのイメージを形によって表現して伝えることができます。

バンド名を考えることはとても大事ですがロゴマークもあるといろいろなメリットもあります。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事