【脂性肌】顔のテカリと脂っぽさの原因と対策
【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

朝に洗顔をしてもすぐに肌が脂っぽくなったり顔がテカってしまうという人もいると思います。

肌が脂っぽいと見た目だけでなく肌のトラブルにもつながっていきます。

男性も女性も肌のテカりや脂っぽさで悩んでいる人は多くいます。

肌の油分が多い場合に起こるトラブル
  • 顔がテカる
  • 顔がべたべたする
  • ニキビや吹き出物ができやすい
  • 肌荒れしやすい

このように肌の油分が多いと肌のいろいろなトラブルにもつながっていきます。

何とかして肌の油っぽさを改善したいと思っている人も多いのではないでしょうか?

油分が多くなる原因と対策を紹介していきたいと思います。

肌が脂っぽくなる原因について

食生活

肌が脂っぽくなる原因の一つに食生活があげられます。

たとえば脂っぽいものをよく食べていたりすると肌の皮脂分泌量も増加します。

また偏った食生活の場合にも起こります。

野菜をよく食べるようにしたりビタミン・ミネラルを含む食べものをバランスよく食べることが大事です。

ストレス

ストレスにより体の健康や肌にも影響を与えていると言われています。

夜更かしは、肌のトラブルにもとになります。

また現代の人はストレスが溜まりやすいと言われています。

人間関係や職場環境によるストレスなども皮脂の分泌量が多くなる原因となります。

睡眠をしっかりとったり仕事や人間関係のストレスをためないようにしたいですね。

肌の乾燥によるもの

肌が乾燥していると皮脂を多く分泌しようとして脂っぽくなることがあります。

脂性肌

肌も遺伝することもあります。

たとえば親や家族で皮脂が多いと影響を受けることもあるようです。

もともと皮脂がでやすい肌質の人もいるのでそういう人はもともとの可能性もあります。

年齢によるもの

若いときに比較的皮脂が出やすいですが年を取って皮脂が多いときには、さまざまな原因が考えられます。

皮脂は、頭皮やおでこ、あごなどに出やすく溜まりやすいです。

対策

皮脂が多いと思ったら下記の事も実践してみましょう。

そのうち解決するだろうと思っても原因があって結果があるのでほったらかしても自然と解決することは少ないと思います。

まだ若いから大丈夫だと思っているときが一番ケアできるときでもあります。

皮脂が多いときの対策

ポイント
  • 野菜を中心に食べる
  • 脂っこいもの、揚げ物をなるべく控える
  • 睡眠時間をしっかり取る
  • 1日に1~2回、洗顔をして肌を清潔にしておく
  • ストレスをためない、リフレッシュする
  • 水分をこまめに取る

さいごに

肌が脂っぽかったり肌のトラブルは食生活、ストレスなどの心の乱れ、遺伝の場合などさまざまな原因があります。

まずは思い当たるところから少しずつ改善していくことが大事だと思います。

健康な生活をしていれば肌や顔、頭皮のベタつきやテカリも少しずつ改善していくと思います。

それで変わらない場合は、皮膚科に相談してみましょう。

体質もありますが皮脂の分泌量があきらかに過剰に多い場合は、何かしらの原因があるはずです。

そのままにせず自分自身の生活をもう一度チェックしたり皮膚科で相談しましょう。

【シアーミュージック】全国展開の人気音楽教室で無料体験レッスン受付中!

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事