習慣にするのは難しい?良い習慣を身に付けておくことで得られるもの
習慣

日常の習慣化について

人は、何かを習慣化させたいと思ったときにそれを習慣化させるまでにはとても時間がかかりますね。

習慣化させるまでには何度も同じことを繰り返し繰り返し行い、何も考えなくても自然にできるようになるまでしなければいけません。

習慣させるまでには、とても時間もかかると思いますが一度習慣化されれば自然とできるようになります。

何度も繰り返すことで頭や体が覚えていき自然体になります。

習慣化させることは良いことではありますが習慣には、良い習慣と悪い習慣の二つがあります。

良い習慣を身につける事は良いことですがもし悪い習慣を身につけてしまうと改善させるのにとても時間がかかってしまいます。

そしてただ単に何でも習慣化させれば良いということではありません。

習慣化には、マンネリ化してしまうという側面もあります。

次に良い習慣と悪い習慣を見ていきます。

習慣の種類は2種類

悪い習慣について

悪い習慣の中には、人を妬んだり、ひがんだり、悪口を行ったりすることが習慣になってしまっている人もいるかもしれません。

その習慣を続けていくと自分自身が幸せになれないし不幸になってしまう可能性があるのでその習慣を改善させる必要があります。

良い習慣について

良い習慣として規則正しい生活習慣、早寝早起きの習慣、そして日々の出来事に感謝する習慣などが挙げられます。

まず規則正しい生活習慣を身に付けることで健康を保つことに繋がります。

健康であれば好きなこともできます。

ミュージシャンであれば曲作ったりライブやったり練習することができます。

逆に健康でなければ病気になったりして好きなこともできなくなってしまいます。

早起きは三文の徳とも言われていますが早起きをするといつと違う新しい発見があったり新しいことを学んだり散歩してリフレッシュできたり自分自身に余裕も生まれてくると思います。

また早起きして掃除すると気持ちもスッキリ過ごすことができるのでオススメです。

早起きをしてしっかり朝食を取り適度な運動をすれば健康的になれるし良い習慣になると思います。

あとは、日々の生活や出来事に感謝することも大事です。

どんな小さいことでも感謝することで自分自身が磨かれ良い運も引き寄せてくれます。

人というのは同じ習慣に流されやすい

習慣には、良い習慣と悪い習慣があると伝えましたが人というのは、毎日同じ習慣に流されてしまいがちです。

とくに悪い習慣に流されてしまいそれに気がつかず続けてしまうと新しいことにチャレンジしたりする気持ちも無くなってしまいます。

何故そうなるのかというと自分が慣れていることだと苦にならないし楽にできるからです。

楽な事になれてしまうと新しい事に挑戦しようという気持ちがなくなっていきます。

新しいことをしようとすると余計なエネルギーを消費したり時間がかかったりしてしますが新しい事をする事で新たな発見があったり自信がついたりメリットもたくさんあります。

同じことをやっているといつか飽きる

人というのは、慣れている事に対して居心地の良さを感じますがいつか飽きてしまいます。

毎日がつまらないとか面白いことがないかと言っている人はたいていの場合、同じ毎日の繰り返しの日常に飽きている人が多いです。

日々の生活の中で変化をつける

最近なんだか面白い事ないなとかつまらないと考えている人は、生活の中で何か少し変化をつけてみるとぐっと生活や人生が徐々に変わる事もあります。

たとえば普段通っている道と違う道を通ってみたり食べた事ないメニューを頼んだり、日々体験しない事をする事で人生にメリハリが生まれます。

まずは、週一回からでもいいから毎日の日常に変化プラスしてみるも良いと思います。

わりと新しい事にチャレンジしてみるといつの不安もあるかもしれませんがワクワクしたりする事も多いのでではないでしょうか。

ぜひ悪い習慣を今から気をつけて良い習慣や日々の中で変化をつけて楽しくワクワクしながら生活していきたいですね。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事