【ガールズバンド】バンドマンが選ぶ日本のおすすめガールズバンド5選
ライブ

ガールズバンドが増えている

少し前からガールズバンドがブームになり今では、女性だけのバンドの数も以前よりどんどん増えているような気がします。

ギターやベース、ドラムなどを始める女性も多く、バンドをやりたいと思っている若い子も増えているようです。

ガールズバンドがここまでブームになったのも少し前にアニメ「けいおん」がヒットして楽器やバンドを組み女性が増えたことが理由として挙げられると思います。

女性のガールズバンドにしか出せない個性というものもあり新しいスタイルや音楽が出てきていると思います。

またガールズバンドの中には、実力もあり一般のプロよりうまいバンドも出てきています。

男性バンドと違った個性と音楽性にまた違った味がありますよね。

またバンドだけでなくyoutubeを使って自分の音楽を配信したりTwiiterを使って情報を発信するなど若い子にとって音楽を始めやすくなっているのかもしれませんね。

今回は、たくさんいるガールズバンドの中からおすすめのバンドを紹介していきたいと思います。

おすすめのガールズバンド

SCANDAL(スキャンダル)

ガールズバンドとして世界で活躍しているバンドと言えば4人組のバンドSCANDAL(スキャンダル)ですね。

結成当時は、楽器初心者の4人だったそうですが今では、ライブで圧巻するほどの実力を持っていると思います。

大阪市で結成され海外音楽イベントや海外でのワールドツアーを成功させるなど他のバンドの見本ともいえるバンドに成長してきました。

若さと勢い、そして安定感もあるバンドだと思います。

スキャンダルの最高のライブが楽しめる(2014年/横浜アリーナ

SILENT SIREN(サイレントサイレン)

バンドメンバーは全員読者モデルという異例のバンドです。

サイレントサイレンの楽曲は、キャッチーできらびやかなガールズポップな曲が多い。

ボーカルは澄んだ歌声で一度聞くとまた聴きたくなるような引き寄せるような歌声が魅力でもある。

キーボードは、笑顔とキレのある動きでオーディエンスの心を掴むのがうまい。

リズム隊は、キレのあるタイトなドラムと粘りとうねりのあるベースラインが絶妙にマッチしている。

サイレントサイレンの魅力がつまったライブ(2016年/横浜アリーナ

SHISHAMO(ししゃも)

ししゃもは、3ピースロックバンドとして人気です。

川崎にある高校の軽音楽部で結成されたようです。

高校時代は、邦楽のコピーをしていたようですがオリジナルを作り高校アマチュアバンドが集まるイベントに出演して優秀賞を取りました。

SHISHAMOは、シンプルな音楽だけど伝わりやすい音楽性と共感できる歌詞に魅力があるのだと思います。

SHISHAMOの初ベストアルバム記念コンサート

たんこぶちん

小学6年生のときにバンド結成をされた「たんこぶちん」です。

学生のときからYouTubeで音楽を配信するなど将来性があるバンドだと思いました。

メジャーデビューをしてからロックフェスに参加するなど活躍してきたバンドです。

今は、活動休止されたようですが安定感のあるバンドだと思います。

ЯeaL(リアル)

大阪出身の高校性バンドのЯeaL(りある)です。

ライブパフォーマンスが圧倒されるバンドだと思います。

ロックサウンドとグルーヴィーな音楽が魅力なバンドです。

 

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事