レコーディングにかかる費用の目安について

最近ではパソコンとレコーディングのソフトや機材があれば自宅でも手軽にレコーディングができてしまう便利な世の中になりました。

一昔前だったら録音できる機材だったり録音できる場所などは限られていました。

またパソコンで録音するためにはたくさんの容量を使うので限界もありました。

最高品質な曲を仕上げるにはプロの技術が必要

今では、自宅にいてもどこにいてもレコーディングをすることは可能です。

ですが品質の高さやクオリティを求めるミュージシャンにとっては、レコーディングスタジオを借りてプロのエンジニアによって録音、編集、ミックスまでやってもらいたいのではないでしょうか。

誰でも自宅でレコーディングできてしまう時代になりましたが素人がプロのレコーディングエンジニアの専門知識、技術、ノウハウにはかなわないと思います。

作った曲を最高のものに仕上げるには、知識や経験が豊富にあるレコーディングエンジニアの力が必要だということが分かります。

僕も自身も自宅でレコーディングしたものとプロのエンジニアが作業したものではやはり品質とクオリティの違いを感じます。

最近ではソフトや機器の性能もよくなってきているので個人でも質の高いものを作ることはできるようになってきましたが細かい調整には技術とスキルが必要だと思います。

レコーディングスタジオについて

レコーディングは平日がおすすめ

レコーディングをすると決めたら早速、レコーディングスタジオを予約する必要があります。

レコーディングスタジオも練習スタジオと同じで土日などは料金が高くなります。

平日の方が土日より安くなるので平日の利用がおすすめです。

また土日だと早めに予約しておかないと空いていない可能性もあります。

ポイント
  • レコーディングスタジオは土日は高く平日のほうが安く予約が取りやすい

レコーディングは時間がかかる

レコーディングは余裕をもって長めに予約をとっておく

レコーディングはとても時間がかかる作業でもあります。

取り直したり取っても納得がいかなかったりかなかうまくいかないこともあると思います。

CDは、聴く側の人には1曲につき4分〜5分で聴くことができますがその4分〜5分を録音するには、何度も何度もやりなおしたりたくさんの時間を費やすことが多いです。

ポイント
  • レコーディングは時間がかかる作業なのでなるべく余裕をもって長めに予約しておくのがポイント!

レコーディングにはいくらかかるのか?

レコーディングの相場

レコーディングスタジオは、場所によっても値段が変わりますが大体1時間4千〜1万円ほどかかります。

プロが使っているレコーディングスタジオだと1万以上かかることもあります。

今回は、間をとって7千円のレコーディングスタジオを5時間使った例で紹介します。

5時間だとレコーディングスタジオに約35000円くらいかかります。

ポイント
  • レコーディングスタジオによって料金は違いますが大体5時間で約35000円前後かかる

エンジニア料金が別

オプションなどをつけると高くなる

エンジニア代がセットになっているところもありますがだいたいはエンジニア代は別になっていることが多いと思っていた方が良いです。

エンジニア代として1時間3000円くらいだとすると5時間で15000円です。

レコーディングスタジオとエンジニア代でだいたい5時間で5万円くらいかかりますね。

メンバーが5人だと一人あたり1万くらいですね。

高いように思いますがメンバーが多ければそれだけ安くなります。

その他にもオプションなどをつけたりするとプラスでかかります。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事