【YouTuber中田敦彦】芸人・ミュージシャンに知ってほしい成功や幸せへの道

中田敦彦(なかたあつひこ)を知っていますか?

中田敦彦といえば最近では2019年4月あたりからYouTuberとして成功者だったり偉人などを動画を通して紹介したり解説をしています。

僕も見ていますが面白いです。

登録数も200万人を超えるほどの人気を集めています。

中田敦彦とは?

オリエンタルラジオ

中田敦彦といえば日本では誰もが知っているお笑いタレントだと思います。

中田敦彦と相方の藤森慎吾(ふじもりしんご)によるお笑いコンビがオリエンタルラジオです。

オリエンタルラジオはリズムに乗って芸をする「武勇伝」が人気を集め一世を風靡しました。

RADIO FISH

2014年あたりからダンスとボーカルのユニットグループでもあるRADIO FISH (レディオフィッシュ)の活動を開始しました。

そして2016年に出した楽曲でもあるPERFECT HUMAN(パーフェクト・ヒューマン)が大ヒットしました。

紅白に出場したり更なるブレイクを果たしました。

この曲がお笑いによるものなのか音楽なのかという話もありますがお笑いと音楽を融合した新しいジャンルを開拓したのではないかと個人的に思います。

中田敦彦は圧倒的なカリスマとしての魅力や高いプロデュース能力を備えていると思います。

中田敦彦から学ぶ成功者や偉人の言葉

中田敦彦から学ぶ7つの習慣

7つの習慣という本を出したスティーブン・R・コヴィーの内容を中田敦彦が分かりやすく解説しています。

この動画ではただ成功してお金を得ることだけが幸せなのかというところ説明しています。

例えばお笑いや芸能人、ミュージシャンなどは常に新しい価値やものを作りつづけなければいけません。

一度ブレイクしたとしてもそれが永遠に続くわけではありません。

またブレイクしてたくさんのお金を稼いだとしてもそれだけで本当に幸せなのか?というところを説明しています。

本当の幸せとは何か?

奥が深いですよね。

自分が大切なのは何か?

お金でしょうか?それとも愛する家族でしょうか?

最後にいきつく幸せとはやっぱり家族だったり愛する人ではないでしょうか?

そのためには自分自身の能力だけでなく勉強をして人格も磨く必要があります。

また一人で成功するのではなく他人と分かちあり一緒に成功していくことが幸せだということが動画でも学ぶことができます。

本を読むと全部読むまでに時間かかりますが動画であればポイントを押さえて紹介しているのでわかりやすいです。

7つの習慣①

スティーブン・R・コヴィーがどのような人物なのか7つの習慣の序章について紹介しています。

7つの習慣②

第1の習慣は「主体性であること」、第2の習慣は「終わりから思い描く」という内容を詳しく説明してくれます。

7つの習慣③

第3の習慣は「大切な事を優先」について詳しく紹介しています。

7つの習慣④

第4の習慣は「Win-Winを考える」という内容ついて詳しく紹介しています。

7つの習慣⑤

第5の習慣は「まずが理解し、理解される」という内容ついて詳しく紹介しています。

7つの習慣⑥

第6の習慣は「シナジー(相乗効果)を作る」、第7の習慣は「4つの刃を研ぐ」という内容ついて詳しく紹介しています。

おさらいすると7つの習慣をまとめると下記になります。

7つの習慣まとめ
  • 第1の習慣:主体的である
  • 第2の習慣:終わりを思い描くことから始める
  • 第3の習慣:最優先事項を優先する
  • 第4の習慣:Win-Winを考える
  • 第5の習慣:まず理解に徹し、そして理解される
  • 第6の習慣:シナジーを創り出す
  • 第7の習慣:刃を砥ぐ

本を読むとさらに理解が深まります。

7つの習慣/スティーブン・R・コヴィー

 

最後に

7つの習慣を紹介している動画はほかにもありますがYouTuber中田敦彦の動画はとても分かりやすく解説されています。

芸人、ミュージシャンだけでなく一般の人でもこの動画から学べることはとても多いと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

楽器の上達なら個人レッスンがおすすめ!シアーミュージック

マンツーマンに力を入れている個人レッスンだからこそ生徒の一人一人のスキルや上達に合わせたレッスンが人気です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事